Second Stage in London

ポルトガル人の旦那とはじめての海外生活
Home

スポンサーサイト

--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

イギリスの郵送事情

2011.01.21
今日、こんな可愛いポストカードが届きました!

21012011-1

こりゃまた可愛い猫ちゃんです!猫好きにはたまりませんです。

が、よく見るとこの猫ちゃん、赤&白の帽子をかぶっちょります。

えっ、サンタさん!?

ポストカードの文章も、「来年も・・・・」ってなってるし。

届いたポストカードはクリスマスカードでした。(泣)

しかも、日本での消印は12/18。。。。

何があって到着までに1ヶ月もかかるのか!?
日本人でありますので、いつも日本には贔屓目。日本を出るのにどんなに時間がかかっても3日と考えております。

では、残りの1ヶ月程の時間どうこの猫ちゃんはサバイブしたのか教えてもらいたいところです。(苦笑)

これまでにも、悲しいがな送ってもらった手紙は何度か紛失しています。
結婚式の招待状でさえ、届かなかったこともある位です。

そして、手紙を送ってもらった友達から「手紙を送ったのだけれども届いた!?」とメールが届くことも1度ではありません。。。。
手紙って相手がサプライズで喜ぶ姿を予想して普通は送りますよね。それが出来ないこの国です。(ふぅ)

なんてずさんな仕事なんだ、Royal Mail!(怒)

といっても住ませてもらっているイギリス。
可愛い猫ちゃんで癒されたし、とりあえず仕方ないということで怒り過ぎないでおくべきか。。。。

Nよ、いつも可愛いお手紙ありがとう♪今年もよろしくお願いします!
そして、ごめんよ。。。。。

おたくなプレゼント

2011.01.15
昨晩、おたくワールドにはまり、ふと思い出したものがあります。

昨年になりますが、マニアには嬉しいプレゼントを頂きました!
こんな手袋です。

18122010-1Hide白

これを分かってくれるのは妹位かな!?(苦笑)

モモグラモさんの旦那様てつおさんからの誕生日プレゼントです!
わざわざ日本から取り寄せて頂いたそうで、見た瞬間思わずにんまりでした。  
さすが、てつおさん!おたくの気持ちを分かってくれている。(笑)

これは私の大好きな漫画「ONE PIECE」の主人公ルフィのゴムゴムの手が描かれておりま~す。

お茶目なプレゼント、めっちゃくちゃ嬉しいです♪(すみません、おたくの世界に入っております。)
今年のロンドンの寒い冬は、ルフィ手袋で乗り切れそうです。(笑)
てつおさ~ん、ありがとう!Bowing黒

昨日は、妹が日本から持って来てくれた「ONE PIECE」最新刊を読み直していたら、「ONE PIECE」熱に火がついて家にある単行本全てを読み返していました。
「ONE PIECE」のことだったら一晩語れます。(笑)

この情熱をどこか違うところで活かさなくっちゃですね。。。。

2011年の抱負

2011.01.12
もうお決まりのブログ放置です。。。。

もう2011年が始まって10日以上たっておりますが、ようやく新年初めてのブログをアップします。(おそっ)
こんなゆるゆるペースのブログではありますが、皆様どうぞ今年もよろしくお願い致します。

さて、まずは年末年始にかけてこちらに滞在していた母&妹ですが、1月4日の飛行機で無事に日本に帰国致しました。
昨年12月下旬の雪による空の便の乱れがウソかのように、今は落ち着いていますね。
とりあえず何事もなく家族が無事に帰国出来て、安心している次第です。

結婚してもう2年となりますが、今回の滞在まで旦那の家族・親戚との対面はありませんでした。
今回の一番の目的である、家族対面を果たせただけでも今回の家族滞在は本当に意味のあることでした。

遠いイギリス、そしてポルトガルにまで来てくれた家族、そしてそれを温かく迎えてくれた旦那の家族・親戚に感謝の気持ちで一杯です!
年末年始の家族滞在については、またゆっくりと旅行記として書いて行きたいと思います。

新年を迎えて、気持ち新たに新年の抱負を掲げておこうかなと思います。(実現されるかは別として。)

今年は・・・・ トライアスロンに挑戦! を掲げたいと思います。

いや~、大きく出ましたけれどもフルトライアスロンは絶対に無理なので、まずはTriathlon Sprint(スイム:750m バイク:10km ラン:5km)からチャレンジしたいと思っています。

今のところ、泳ぎは20メートルプールでストップなしで1600mまでは何とか泳げるようになったので、Triathlon Sprintの750mはクリア、バイクもジムでいそいそこいでいる分には問題なさげ。
ランニングは、本腰を入れていないのでどこまで走れるようになるか、今から自分の体力を見ていく感じです。

問題は、本番はジムとは全く環境が違うと言う事。
そこを考慮して、ジムでは本番の2倍の距離を軽くクリア出来なければ本番は難しいのではと思っています。

まだ泳ぎ・バイク・ランを一度にやってみたことはありませんし、今の自分の体力でどこまで出来るかは不安なところもありますが、とりあえずは完走を目標に初エントリーはポルトガルを考えています。
ロンドンの家は狭すぎて、自転車を置くスペースがないのでロンドンでは自転車は買えませ~ん。(泣)
ということで、ポルトガルで初トライアスロンエントリーをする時は、道路でのバイクも初ということになりそうです。(苦笑)

まぁまぁ、今は頭で思っているだけでもありますので、実現すべく体を鍛えて行きたいと思います!

目指せプチマッスル!?(笑)


体を鍛えることも大切ですが、もちろんロンドンにいる間は英語学習も続けて行きたいと思います。

ロンドンにいる間にCambridgeのFCEの上のレベル、CAEも取得したいところですが・・・・
このCAE取得には少なくとも2年はかかると見ております。ロンドンにいる間に取得出来るか否か。。。。
これも気長にやっていくしか道はなさそうです。
そして、やっぱり仕事に関しても将来に繋がるように少しずつステップアップしていければ良いなぁ。

何だか欲張りな新年の抱負となりましたが、少しずつ前に進んでいければオッケイとします。(笑)

まだまだ未熟者で日々イライラしてしまうことも多いのですが、心も体もリフレッシュを目標に毎日楽しく幸せに生きれたらと思っています♪

家族無事到着!

2010.12.23
急遽、1ヶ月前位に決まったクリスマス、年末年始の家族のヨーロッパ訪問。

本日、無事に家族が到着致しました♪

ヨーロッパの雪による空港の閉鎖の影響がヒースローも例外ではなく、先週末は成田⇔ロンドン間のフライトがキャンセルとなる事態となりました。

そんな中の家族訪問だったので、フライトがキャンセルされないかどうか、もし飛行機が飛んだとしてもロンドン以外の別の空港への着陸になったらどうしようとか、とりあえずここ数日はフライト状況をチェックする毎日でした。

家族が使った航空会社はJALだったのですが、今回はJALを選んで正解でした。
今日のVirginの成田→ロンドンはキャンセルとなっていたので、本当に運が良かったと思います。

雪などの影響によるフライトが飛ぶかどうかは、各社で対応が違います。たまたま今回はJALが一番良い対応だったといえますが、いつもそうだとは限りませんし各航空会社の従業員の働きがキーになってきそうです。

何はともあれ無事に到着したので一安心。(ほっ)

明日は午後の便でポルトガル入りします。

私と旦那の家族が会うのは今回が初めて。
緊張が嬉しさを勝っている状態ですが、とりあえずは無事にポルトガルに着けることを祈りたいと思います。

ポルトガルへはPCを持っていかないのと、ロンドンに帰ってくるのは30日となりますので、また更新は滞るかと思います。(苦笑)

皆様、素敵なクリスマスをお過ごし下さいませ♪

ポルトガル人大集合

2010.12.22
ブログを更新していなかった間、私達夫婦(時に旦那)にとって嬉しいことがありました。

旦那の弟カップルのロンドン生活が始まりました!

9月初旬にアイルランドからロンドンに飛び込みでジョブインタビューに来た旦那の弟の彼女M。
アポなしで自分の働きたい病院に飛び込んでいく勇気は、本当に素晴らしい行動力!彼女の前向きな姿勢は、見ていて気持ちよいし、良い刺激をもらいました。

そんなMですが、予想通りロンドンでの仕事をゲット!
そして、弟も現在の会社からそのままロンドンへの移動が出来そうな見通し。

ということで、先週の初めからロンドンでの新しい生活を、私達の住んでいる家から3分のところで始めております。近すぎでしょ~。(笑)

彼らが家探しをしたのは11月中旬。
最終的にとても条件の良い物件をみつけられたのですが、予算が高い割には家探しには1週間程かかっており、私達も去年のこの時期に家を探してなかなか良い物件がみつけられなかったので、11月は物件が見つけにくい時期かと思います。
ロンドンで物件を探そうとされている方は、他の時期の方が見つかりやすいかもしれません。

Mの職場が住んでいるエリアから遠いので、体が心配ではありますが、旦那にとっては弟が近くに住んでいることは嬉しいことだと思いますし、もちろん私も二人の新しいステップがロンドンでスタートしたことは、本当に素晴らしいことだと思っています♪

彼らの若いエネルギッシュな行動力には見習うべきことが多いです。

これからもどうぞよろしくね☆

嬉しいニュース♪

2010.12.17
大変ご無沙汰しております。
本当に久しぶりのブログの更新です。

こんなに放置するつもりもなかったのですが、気がついたら最後の更新からもう2ヶ月近く。
さらに、気がつくともうクリスマス!!!

更新が出来なかった間、何だかバタバタしておりました。

まず、第一のご報告としてUKに来てから約2年経ってようやくアルバイトをゲット致しました。

これまで何度かCVを送っていたものの、面接までたどり着けないことも多々ありました。
英語を使って仕事をしたことがないこと、さらに前職とは全く違う業界へのアプローチばかりだったので、それらは大きな障害だったと思います。

前職に関連する仕事をこちらでゲットするのはかなり難しいことと、自分の中では別の形で将来的に何か出来ればと考えているので、ロンドンで探していた仕事はオフィスワークで、その希望に沿う結果のアルバイトを始めることが出来ました。

もちろん、フルタイムで仕事が出来ることが一番理想ですが、英語力&英語を使っての仕事は未経験という部分では、いきなりジャンプアップするのは難しいと判断し、引き続き勉強しながら、アルバイトでワークエクスペリエンス的にとらえてやっていきたいなと考えています。

時給は低く1日4時間×平日のみの勤務ですが、仕事という環境に身をおけるのは自分にとって本当に良い刺激になっています。
「いつか社会に復帰したい!」と常々考えていたので、少しでも自分がなりたい環境下に自分をおくということは重要だなと感じています。

アルバイトなのですがmなぜか試用期間もあり、もしかしたら3ヵ月後に首を切られる可能性もあるのですが、とりあえず時期が来るまでこの環境でやって行きたいと思っているので、自分に与えられたことは精一杯がんばってやっていきたいと思います。

そんなアルバイト+12月初旬に受けた英語の試験準備でアップアップのところに、さらに嬉しいニュースが飛び込んできてその準備などでも頭がてんてこまいでした。

嬉しいニュースとは!?

クリスマス&年末に母と妹がこちらに来てくれることになりました☆

母&妹 「クリスマスにポルトガルに行ってみようと思うのだけど、どうかな!?」

えっ~!!!
めちゃくちゃ嬉しいけど、クリスマスまで後1ヶ月もないじゃない。。。。
なんて計画性がない家族なんでしょう。(苦笑)

私達夫婦はお互いの両親に会っておりますが、お互いの家族はまだ顔合わせをしておりません。
ということで、今回初めて母と妹が旦那の家族・親戚と対面することとなります!

嬉しい反面、私サイドの家族全員不安な気持ちで一杯です。。。。
旦那の両親も緊張していると聞いているので、気にしていないのは、旦那位!?
なぜそんなにあっけらかんとしていられるのか、その神経の太さを分けてもらいたいところです。(苦笑)

母&妹の滞在は12月23日~1月4日まで。
その間、ロンドン、ポルトガル、バルセロナ、ベルギーと観光三昧です。
冬のヨーロッパは寒いので、どこまで耐えられるかがポイントになってくると思います。
今回はバルセロナがかなり楽しみです♪
3日間バルセロナを観光できるので、じっくり見れるのではないかなぁと思っています。

母&妹のロンドン到着まであと少し!
無事の到着を祈るばかりです。

乾杯!

2010.10.28
今日は私事ですが、ちょっぴり嬉しいことがありました。

何があったかは今後ご報告出来れば良いなと思っています。

UKに来てから約2年。
日々の生活の中で「これで良いのだろうか!?」と思う不安感を常々感じていたのですが、その気持ちが少し払拭出来たかなぁと感じる日となりました。

自分の中の小さな前進!

日々人生のことで考えてしまうのは性格だと割り切っているので、毎日悩みながらも少しずつ前に進んでいければよいなと思っています。

「何かを飲んで乾杯したい!」そんな気分でしたので、ジムの後いそいそ自分で大好きなこれを購入して帰宅。(笑)

28102010-1
ポルトガルのロゼスパークリングワイン「MATEUS」

UKのスーパーで気軽に手に入るこのワイン。
シュワシュワしたものが飲みたい時には、購入することが多いです。(笑)飲み口が爽やかだし、ポルトガルのものだと思うと何となく手にとってしまいます!

良いことがあった時のお酒は最高~♪(そうでなくても、美味しいですけど・・・・)

今日はちょっとつぶやいてみました。
人生まだまだ!がんばるぞ~♪

ミュージカルを見に行こう♪ The Lion King

2010.10.25
ロンドンに来てから日本のTV番組を見ることは全くなくなりました。(もともと、そんなに見なかったのですが、さらに。。。。)
現代社会では、見ようと思えば何でも見れるのでしょうが、なるべく勉強のためにも英語のTV番組を見た方が良いかと思って、日本のTV番組は特に気にしていませんでした。

しかし、最近聞いた芸能ニュースにびっくりしたことがありました。

「ナイナイの岡村さんが無期限休養」

岡村さんといえば、忘れられないのが「めちゃいけオファーシリーズ」

スマップのコンサートにジャニーズJrとして入り込み、最終的には中井君のソロパートを見事に自分のものとしてしまった岡村さん。。。。腹をかかえて笑い転げていたのを覚えています。(爆)
面白さと同時に、限られた時間で完璧なダンスを披露するために一生懸命努力する岡村さんの姿にも感動したものです。

岡村さんは、努力家で常に全力で笑いを提供する真面目な性格なのだと感じました。
面白さの影に背負ってきた負担が大きかったのですね。。。。早く芸能界に復帰することを願うばかりです。

そんな岡村さんのオファーシリーズの中で、最近になってようやく「劇団四季ライオンキング出演」を見ました。(映像はこちらからみました。)
笑いを飛び越えて、岡村さんのがんばりに涙しておりました。
なんだか、こうしてがんばっている人をみると、自分の悩みなんてちっぽけだなぁと感じるというか、まだまだやらねばならないなというか、すっごく心にしみるものがありました。

そんな岡村さんが、劇団四季の一員として挑戦したミュージカル「The Lion King」にすっかりはまってしまった私。(本当に単純です!)
毎日、「The Lion King」の歌(日本語)が頭から離れず、街を歩いている時もぶつくさ鼻歌を歌いながら歩き、挙句の果てには、岡村さんが踊った「ハイエナダンス」のリズムで街を闊歩する始末。。。。

いや~、番組では全てを見れた訳ではないのですが、とにかく演出が素晴らしいのです!
そして、岡村さんの「ハイエナダンス」に対する取り組みに大感動!!!

そして起こした行動は・・・・「The Lion King」を見に行こう♪

「The Lion King」

Lyceum Theatre
21, Wellington Street, London
WC2E 7RQ
Phone booking+44 (0) 20 7492 1548
15102010-1


ロンドンはミュージカルが好きな人にはたまらない街です。
「The Lion King」だけでなく、たくさんのミュージカルを見ることが出来ます。

以前、ロンドンに遊びに来てくれた友人と一緒に「MANMA MIA」を見に行きました。
これにもはまって、その後映画版も何度も何度も見ました♪

そして、思い返してみると「The Lion King」は初めて見るミュージカルではないことに気がつきました。(苦笑)

このロンドンに来てくれた友人と、「MANMA MIA」が素晴らしかったので他のミュージカルも見に行こうと、当日の安いチケットを購入して「The Lion King」の劇場に行くには行ったのです。

が、この日はお昼のランチ&軽く一杯のつもりで入ったベルギー料理のお店「BELGO」で長居すること6時間以上。(笑)
いや~、久しぶりに気の合う友人とくっちゃべりながら飲むビールは美味しいし、そのお供のムール貝がまたビールが進んで進んで止まらなくって!最終的にはあまりに居座る私達に、店員さんからサービスまで頂いたりして。(笑)

ミュージカルは夜の部だったのですが、その頃には完璧な2匹の酔っ払いの出来上がり~♪(笑)
かなり近くで飲んでいたにも関わらず、劇場には地図を見てもたどり着けな~い。

道をききながらなんとかたどり着いたものの、がっつり遅刻。。。。

遅れて入ってくる観客って頭にきますよね!?少なくとも素面の私は、腹が立ちます。(怒)でも、自分か。。。。(最悪)

何とか席に座って、初めて見た「The Lion King」の感想は!?

えっ、キリン!?

私達がこのミュージカルで見れたものは・・・・カーテンコールのみ。(がび~ん)

席に座って二人とも爆睡。。。。最終的に目覚めたのは、全てのミュージカルが終わり、最後のカーテンコール。(泣)
その日支払った金額、安いとはいえ£30位。。。。
いや~、お酒には飲まれすぎないようにしませんとね!

「The Lion King」を見に行った日は、実はロンドンで初めてがっつり酔っ払った日。(笑)
この日まで、異国の生活で気が張っていたのかロンドンで酔っ払ったことはありませんでした。
ポジティブに考えると「酔っ払って街を歩ける位ロンドン生活が楽しくなってきた!?」と感じた思い出の日でもあります。

ようやく1年半越しのリベンジで~す♪(ただのアホです。)
この日も当日に安いチケットを購入して、劇場入り!(とはいえ、この日購入のチケットは少し高めの£39)

実際に見てみて、期待を裏切らない素晴らしい演出のミュージカルでした!!!

人間の発想力ってとどまるところがないですね。
ミュージカルはディズニー映画の「The Lion King」を原作に作られていますが、原作はもちろん全てが動物です。
動物の世界を人間が演じるわけですが、ただ人間を派手に着飾るだけでない舞台衣装・演出の発想が素晴らしい♪
動物のミュージカルだからといって、子供っぽくまとまっていないんです。そこがこのミュージカルのポイントだと思います。

そして、歌も良いです☆
私も旦那も一番のお気に入りは「He lives in you」
この歌はミュージカルの一番重要なパートだと思います!

YouTubeで検索したところ、ロンドンでのミュージカル上演10周年を記念してTV放映された映像がヒットしました。
実際の劇場よりは迫力がありませんが、興味のある方はご覧下さいませ。
ちなみにこのシーンは、岡村さんも劇団四季でのミュージカル出演時に、後ろのバックダンサーとして踊っていました。そのシーンも笑えますよ~!(爆)


そして、見たかったハイエナダンスが見れたことにも満足♪
でもでも、個人的には何度も何度もみた岡村さん達のダンスの方が切れがあってシャープでカッコ良かった気がします!
日本人の方が小柄な体の分、動きが早い気がしました。こちらのダンサーは大柄だったもので。(苦笑)

ミュージカルを見た後は、二人で歌を合唱しながら歩いて帰宅。
私は、英語ではうる覚えなので日本語&英語のミックスで。(笑)

家ではまだ見ていなかった映画も見て、終始「The Lion King」の世界にはまっておりました。
ちなみに、映画とミュージカルは少し違いました。二人とも「He lives in you」の歌が聞けると思っていたのに、この歌は1作目にはなし。
本来は「The Lion King Ⅱ」の歌であるようですが、ミュージカルでは使われていました。ミュージカルは美味しいとこどりです!

岡村さんのおかげで、「The Lion King」の世界にどっぷりです☆
岡村さんからだけでなくミュージカルからも元気をもらい、豊かな気持ちになれたような気がしています。
ゆっくり静養されて、早く復帰されることを心よりお祈りしております。

間違えた~!(慌)

2010.10.21
最近は、出来る限り毎日ジムに通っています。

今日も変わらず行ってきました!

いつものように、受付を通って更衣室へ・・・・

更衣室では裸の人がいるのは当たり前。それは見慣れているのですが、何かが違う。


ぎゃ~~~、男だ!!!!!

すぐにその場を退散。(焦)
いつもの更衣室に入っただけなのに、なぜ男性達の裸体を見る羽目に!?(泣)

そして、更衣室の前を良く見ると男性マークに変わっている。。。。
いつの間に変わったんだよ~~~!

最近、ジムは改装工事をしているのは気がついていましたが、まさか更衣室を入れ替えるとは思わず、男女更衣室の分岐の所で警告の掲示が大きく出ていたにも関わらず、見過ごしてしまいました。
要するに注意力散漫な私のミスです、はい。(苦笑)

はぁ、びっくりしました。
男の裸体、見ちゃいましたよ(しかも複数)。。。。

びっくり出来事の後、気を取り直してエクササ~イズ!
ジムでは、TV画面もあって英語も聞きたいので何らかのTV番組を見ています。
ジムには夜に行くことが多く、その時間には料理番組がやっていることが多いです。

今日見ていた番組は、「Nigella Kitchen」

この番組の鍵は、番組を進めていく料理研究家のNigella Lawsonさんにあると思います。(公式ホームページはこちら。)
有名な方なのでしょうが、私はこの番組を見るまで知りませんでした。

が、彼女なんとも魅力のある風貌なのです。

この方、決して細くはなくどちらかというとオデブ。。。。でも、着ている服はピチピチで胸はドカ~ン、太っていても色っぽさを感じるフェミニンな外見。
顔はもちろんきれいな方なのですが、美人とかそういう域を超えて、色っぽく艶っぽい。
女性の私でもググっとひかれる位ですから、男性はメロメロではないでしょうか!?
彼女の色目は、真似しようとしても出来ないっていう位、目力が強いです。

私が共感出来るのは、短い時間で簡単料理を紹介しているところ。
手抜き主婦にはもってこいの番組です。(笑)
それから、このNigellaさんの失礼ながら太目の外見にもお料理が本当に好きなんだろうということが感じられます。食べるのが好きだから、太っているのかな!?みたいな。(本当に失礼です。)
さらに、野菜のカットの仕方とかめちゃくちゃ適当。。。。それにも「えっ、オンエアーなのにそれでいいの!?」と笑ってしまうところです。

今日は、簡単サラダを作っていて「これが一人分よ~!多く見えるかしら!?」なんてニュアンスのことを言っていましたが、「ええ、多すぎです!」と突っ込みを入れたくなる量。(笑)
それを美味しそうに食べる姿を見て笑いましたが、美味しいものを前に止まらない気持ちってすっごく分かるので、見ていて気持ちよかったです。

さらに、番組の最後にそのサラダの残りをお腹が空いたのか夜にこっそり冷蔵庫を開けパンに挟みソースをかけてサンドイッチ風に食べる彼女の映像。
これを作っている番組スタッフ、「やりすぎじゃないの~!?」とも思いましたが、彼女なら本当にやりそうだなと更なる共感がもてました。

BBCのiPlayerで一部の過去の放映を見ることが出来るので、興味のある方はぜひご覧下さいませ。

美味しいものを食べることと、女性の美は関連しているのかなとNigellaを見ていると感じさせられます。

美味しいものを作って食べて、きれいになろう♪
くれぐれも刺激されすぎて太り過ぎないように気をつけます。(笑)

エクササイズを終えて、シャワーを浴び始めるといつも使っているジムのシャンプーがない。。。。

更衣室が交換されて、男性仕様のままなのでしょうが、男性ってシャンプー使わないのですかねぇ!?

まっ、その前に女性なんだからシャンプー&リンスにもう少しこだわった方がよいのですが、最近家のバスルームは使わずジムでシャワーを浴びており(水道代節約!)、ジムに備え付けのシャンプー&リンスで髪の毛を洗っていたので、シャンプーなしは痛い。(泣)

今日はジムにやられっぱなしでした。(とほほ)

Salt beef最高♪ in The Brass Rail

2010.10.13
前回の記事で塩漬け鱈のBacalhau(バカリャウ)料理を作ったことは、書きました。

この日は結果的に塩漬け料理の日となりました。
Bacalhau料理を作る前に、ずっと行ってみたかったこちらも同じく塩漬けの食材を使ったお店に行ってきました!

「The Brass Rail」
Selfridges & Co
400 Oxford Street London
W1A 1AB

SelfridgesのフードコートにあるSalt beefのお店です。
モモグラモさんから話を伺って、是非とも行ってみたいお店でした。

丁度、この付近に買い物に来て歩き疲れて夕ご飯まで我慢できない程お腹が空いていたので、「Salt beefを食べに行かない!?」と提案したところ、旦那も嬉しそうに話に飛びついてきました。(笑)

夕ご飯はしっかりつくる予定だったので、二人でLargeサイズをシェア。

Dancing白13102010-1Dancing白
これでLargeですよ~!£10

びっくりする大きさ!Largeを頼んで二人でシェアした方が断然お得です。
日本人だったら、3人でシェアで大丈夫だな大きさです。(笑)

このスライスされたSalt Beefがめちゃくちゃ柔らかくてとろける美味しさ、幸せ~♪
Salt beefはCornd beefとも呼ばれ、日本だとコーンビーフの缶詰で知られているはず。
「コーンビーフの缶詰が大好きなんです!」という人はレアだと思いますし、これといって魅力のあるお肉の位置づけではないと思います。

でも、塩漬けの塊肉をゆっくり時間をかけて調理されたこのフレッシュなSalt beefは缶詰とは別物!
これは病み付きになりそうです。ジューシーなステーキを食べるより、私だったらSalt beefをお腹一杯頂きたい♪

Salt beefはあまり出回っていませんが、手に入るようなので今度は自分で作ってみます。

ちなみに、今回パンはフォカッチャを選びましたが、食パン!?、ライ麦、ベーグルなどから選べます。
中のソースはホースラディッシュ(イギリス版わさび)を選択。こちらもマスタードなどから選ぶことが可能です。
ピクルスもついているはずです。(今回は旦那がもらって来ず。。。。)

このお店の他にも、激安Salt beefのお店が家から比較的近いところにあると聞いているので、また行ってみたらご報告します。
Template by まるぼろらいと

Copyright ©Second Stage in London All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。