Second Stage in London

ポルトガル人の旦那とはじめての海外生活
Home

スポンサーサイト

--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日本からの荷物

2009.12.17
家族に送って欲しいと頼んでいた荷物が届きました!
ポルトガルの家族へのクリスマスプレゼントも含まれていたので、無事にクリスマスまでに届いてよかったです。
特に郵送ストライキが多いので。(怒)

こちらで探すべきなのかもしれませんが、なんとなく使い慣れたものがいいなと思い、絶対に送ってもらうものがある時に(今回のクリスマスプレゼントのような)まとめて生活用品も送ってもらってます。または、こちらに来る予定のある人に買ってきてもらったりです。

まずは「THERMS MARINS」の化粧水。ここ数年ずっと使っています。

17122009-1

「THERM MARINS」は南房総にあるタラソテラピーリゾートです。
日本で働いていた頃は、1年に1回は行っていたような気がします。タラソテラピーは海の力を利用した自然療法のことです。
アルゴパックがたまらなく気持ち良いです。海藻パックなんですが、匂いは本当に海藻に近い。(笑)このパックを塗布された後、全身をカバーされ温められること30分位。その後、海藻パックを洗い流すとツルツルです。放置される30分位は、気持ちよくていつも睡眠。(笑)日本に帰国したら、いきたいな~!
化粧水も自分の肌にあうものだったので、ずっと使っています。

次は、デンタルフロス。

17122009-2

「jonson & jonson」のこのデンタルフロスは本当に使いやすいので、愛用しています。歯医者さんからロウ付の方が使いやすいと聞いて、購入したのがこちらです。日々の歯石ケアで欠かせないです。
「jonson & jonson」は外資系ブランドだと思い、もちろんこちらでも売っていると思ったのですが、売っていない。。。。そして、売っているのはロウなしのフロスでイマイチなんです。(苦笑)
「jonson & jonson」は綿棒も優秀なんですよねぇ~!柔らかすぎず、ちょっと固めでアイメイクで使うにもよし、耳掃除にも柔ではないので、グットです♪
しか~し、こちらでは日本の綿棒と異なりました。これに関しては探しきれていない可能性もありますが、全く性質が異なる可能性も大です。(泣)

次はボディクリーム。

17122009-3

私、かなり敏感肌でして季節によっても違うのですが、環境やストレスも関係するようで仕事をしていたころは、かなり肌の乾燥、かゆみに悩まされていました。日本にいた頃は皮膚科に通っており、薬ももらっていましたが、先生からセラミド入りの製品は良いと聞いていたので、「Curel」を使ってみたところ、回復するわけではありませんが、かゆみや乾燥が少しおさえられるような気がしているのと、何より使っていて違和感がないので、ずっと使っています。
他にも化粧下地やファンデーションも使っています。顔をしっかりカバーしてしまうようなファンデーションは、最近では結婚式出席や特別な時位しか使わなくなりました。そうすることで、肌に負担がかからないような気がしています。
ロンドンは乾燥しているのですが、日本にいた時よりお肌の調子が良いように感じます。これには個人差があるでしょが、自分にとってはロンドンの気候はお肌にとってよさそうです。

母が無理やりつめこんだもの。(笑)
17122009-4

クイックルワイパーグッズもろもろです。
すでにロンドンに母と妹で遊びに来てくれた際に、100円均一で購入したこれに似たものを受取っていましたが、より性能が良さそうということで、再度母から送られてしまいました。(笑)
ロンドンにはこんなにコンパクトなものと、取り替えられるような優秀なものが売っていないんですよ~。(売ってたらごめんなさい。。。。)
日本のものはスリムで優秀です、本当に!こちらの製品といったら、大きくてさらに安くないものがたくさんです。(泣)
髪の毛が長いので、1本落ちているだけでも目立つのでこのクイックルワイパーは大活躍しそうです!でも、前にもらったのでも大丈夫だったんだけどなぁ。。。。

次は日本では当たり前に使わなければいけないものです!

17122009-5

台所の生ごみを捨てる水切りごみ袋。
これが、普通のスーパーに売っていない。。。。日本人の友達にも聞いてみましたが、使っているフラットはないようです。
前のフラットにはディスポーザーがあったので、小さめの生ごみはそちらに流して攪拌して流していました。しかし、今回のフラットにはディスポーザーがなく、コーヒーや紅茶を飲んだカス、お米などそのまま流しから配水管へ直行してしまうのは、どんなものかと。。。。。まぁ、みんな流しているようなので、実際のところはオッケイだと思います。(苦笑)
ただ、配水管が壊れてもこの国はすぐに水道管工事に来てくれるとも思えないですし(苦笑)、自分の身は自分で守らなければ。ということで、水切り袋を使っていきたいと思います!問題は、三角コーナーもこちらで売っていませんでした。(考えてみれば当たり前。)

そして、母からの手作りのプレゼント。これもまた無理やり送られてきました。(笑)

17122009-7

母は着物やバックなどものづくりが得意です。私の誕生日プレゼントにと作ったそうです。
サイズはミニミニサイズなので、着ることができませ~ん。(苦笑)

一緒に送ってくれた猫ちゃんの飾りものに、小さい方の着物を着せてみました。(笑)

17122009-6
十二単風。(笑)

旦那の従兄弟で猫が大好きなRに猫のプレゼントを探していたのですが、なかなか可愛い猫グッズがロンドンで見つからなかったので、この猫ちゃんをプレゼントすることにしました!お母さん、ありがとう♪

最後に心待ちにしていた私のバイブル!

17122009-8
「ONE PIECE」最新刊!!

心待ちにしていた「ONE PIECE」56巻!しばらくは現実逃避すること間違いなし。(笑)
妹は「ONE PIECE」の映画を見に行くと言っていました。うらやましい。。。。

今、母は右手を骨折(ギブス)しているのですが、そんな厳しい状態で準備をしてくれた日本からの嬉しいプレゼントでした。(苦笑)

Comment


管理者にだけ表示を許可する

TrackBack

TrackBackURL
→ http://jomihanatoro.blog91.fc2.com/tb.php/94-41d349bc
Template by まるぼろらいと

Copyright ©Second Stage in London All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。