Second Stage in London

ポルトガル人の旦那とはじめての海外生活
Home

スポンサーサイト

--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ポルトガル初滞在5 Porto観光

2009.12.15
今年のクリスマス・年末もビザがゲット出来たことにより、ポルトガルへ行けることになりました!
かなり更新を放置しましたが、今年またポルトガルへ行く前に、昨年12月末のPorto(ポルト)観光について記載したいと思います。

まず、Portoの町並み。

15122009-20
15122009-22
15122009-24
15122009-25
15122009-26
15122009-21
15122009-2

Portoは世界遺産に登録されている美しい街です。
6年位前にイタリアに行ってから、ヨーロッパに長いこと旅行していなかったので、今回のPortoの景色は久しぶりに見るヨーロッパの美しい町並み!古い建物がたくさん残る石畳の通りを歩いているだけで、とっても楽しい気分になりました。

そして、路面電車を発見!

15122009-1915122009-23

日本にも広島にあるんでしたっけ!?可愛い色合いの路面電車で、ポルトの町並みをマッチしていました。
この時は乗りませんでしたが、今回の滞在では観光客丸出しで乗りたいと思います。(笑)

Portoの教会。

15122009-715122009-9

教会の外壁が総タイルで作られています。とても迫力がありました。

こちらは駅です。
駅にも教会と似た雰囲気のタイル画がありました。

15122009-1115122009-10

ポルトガル滞在中に、よくみかけたのがこの雰囲気のタイルの絵。宗教や歴史にちなんだ絵が青と白でタイル画として仕上がっているところが粋ですね。
古い家の多くは、外壁が個性的なパターンのタイルで覆われていたりして、それが街の雰囲気をより素敵なものにしていました。もし、将来家が作れたら(あくまで仮定)ポルトガルのタイルの文化、今後どこかに取り入れたいです!

そして、こちらは本屋さんです。

15122009-415122009-5

こちらの本屋さん、入ってみえる階段にしろ2階から見える景色にしろイケてる本屋さんでした。
印象的だった天井のステンドグラス。

15122009-6

思わず本が買いたくなる!そんな雰囲気の良い本屋さんです。そして、ポルトガル気分にばっちり浸った私。(笑)
こちらの本を旦那よりプレゼントしてもらいました。

15122009-27
15122009-28
15122009-29

ポルトガル料理の本です!ポルトガル料理のおいしさに感動し、思わず「作ってみたい!」と言って買って頂きましたが、まだ作ったことがありません。(苦笑)怠慢です。。。。
しかし、旦那のお母さんが作るポルトガル料理が最高なので、旦那もあえて作ってくれとは言わないのが分かります。
今回の滞在も何より楽しみなのが、ポルトガルの料理!今回は、少しは作り方を盗んで帰ってきたいと思います。
お母さん、よろしくお願いします。

PortoはDouro川(ドウロ川、黄金の川という意味だそうです。)沿いに位置します。
Douro川の反対側の街はGaia(ガイア)で、Gaia側からはPortoの美しい世界遺産の街並みを見ることが出来ます。
Portoに行ったら絶対に橋を渡って、Gaia側からの景色を楽しむべきです!!
このGaiaはたくさんのPorto wine(ポルトワイン)のワイナリーがあります。Porto wineはDouro川の上流で作られ、船で運ばれたそうです。

Porto観光で絶対に行きたかった所→ワイナリー見学!!(笑)

ということで「TAYLOR'S]というワイナリーに行ってきました。
ワイナリーは高台にあるようで、とりあえず坂を登って、見学の申込。
見学が始まるまでの間は、Porto wineが振舞われ飲みながら待ちました。最高でした♪
写真はあまり撮らなかったのですが、ワイナリーの様子。

15122009-1815122009-17

英語の説明で聞きましたが、全くもって分からず。。。。今回は残念ですが、雰囲気だけを味わったということで。(苦笑)また、違うワイナリーも見学したいです、きちんと理解する為に!

そして、このワイナリーから見えたPortoの景色!

15122009-15

夕暮れ少し前の景色です。
日本とは全く異なる建物・景色に終始感動していた私。「わぁ~!おぉ~!」などひたすら感嘆の声を出していて、それがポルトガル語にも英語にもないようで、弟カップルにとっては面白かったようです。
そんなこと言ってもいきなりポルトガル語で驚けないですからね~(笑)

ワイナリーを出てからは、Porto側に戻って川沿いで売っていた焼き栗を食べたのを覚えています。
イタリアでもあったなぁ、焼き栗。そういえば、天津甘栗もいいですよね~!(ふと思い出しました。)

本当に素敵な街Porto、楽しい観光でした!!

Comment


管理者にだけ表示を許可する

TrackBack

TrackBackURL
→ http://jomihanatoro.blog91.fc2.com/tb.php/92-d78364c7
Template by まるぼろらいと

Copyright ©Second Stage in London All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。