Second Stage in London

ポルトガル人の旦那とはじめての海外生活
Home

スポンサーサイト

--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

金曜日!友人宅訪問♪

2009.11.13
本日は学校が終わった後、外国人の旦那様をもつお友達Mさんのお家に遊びに行きました。

Mさんと会うのは、とっても久しぶりだったので楽しみにしていました。
Mさんのお住まいは、Poshなエリア&素敵なお宅で、私もこのエリアに住みた~い!なんて思ってしまいました。(笑)

Mさんはお酒を飲まないというのに、ビールが好きな私のためにビールを振舞ってくださり、結局3本も頂いてしまいました。(なんせ金曜日で浮かれていたもので。。。。)
最近の近況を語ったり&映画を見ました。

見た映画は「Being John Malkovich」
John Malkovichの脳の中に入り覗き見&さらには彼の行動も操れる穴を発見したことで、その穴にはまっていく人達の人生が狂っていきます。(もちろんJohn Malkovichの人生も。。。。)
Cameron Diazが出演していますが、普段の可愛い姿からは想像出来ない、オタクで醜い外見にはびっくりしました。

ストーリーのアイデアが面白いですよね!しかし、私が日本人だからでしょうか、未だ理解出来ない同性愛の要素もばっちり含まれておりました。この映画に限らず、海外の映画には同性愛を含む内容が多くあるように感じてなりません。

お腹も空いた頃、夕ご飯を食べにチャイナ(アジア料理!?)レストラン「Dim T」に行きました。
チェーン店で名前は知っていたのですが、まだ行ったことがなかったのと久しぶりの中華でした。トロリーから飲茶を選ぶサービスも久しぶりで何だかとっても嬉しかったです♪

帰りがけにMさんの旦那様も仕事が終わって、お会いすることが出来ました。
お二人と少ししかお話が出来なかったのは残念ですが、また二人にお会いできるのを楽しみにしてま~す!

Comment


管理者にだけ表示を許可する

TrackBack

TrackBackURL
→ http://jomihanatoro.blog91.fc2.com/tb.php/69-ae6879d7
Template by まるぼろらいと

Copyright ©Second Stage in London All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。