Second Stage in London

ポルトガル人の旦那とはじめての海外生活
Home

スポンサーサイト

--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

久しぶりの牛丼!?

2009.10.25
よく参考にさせて頂いているすぴかかさんのブログの中で牛丼を見て無性に牛丼の味が恋しくなりました。

ということで、本日の夕食は豚丼と決めました!
Cpicon 我が家の簡単牛丼または豚丼* by すぴかか

私は引きこもり(笑)だったのですが、旦那がジムに行くということで買い物を頼みました。
掲示した条件は、「豚丼に使えそうな薄いお肉」でした。

そして、買ってきてもらったお肉は確かに薄くて豚丼に使えそうな感じでしたので、調理してみました。

が、火を通してみるとそれはベーコンでした。。。。
パッケージをみると「Back born bacon」と確かに書かれてました。が~ん。(泣)

ロンドンに来てから薄いお肉、ハム、ベーコンの類は購入したことがなかったことと、私のイメージしているベーコンの色と異なりました。ピンク色のお肉がベーコンと思っておりましたが、無知でした。
ベーコン丼もまぁ美味しかったのですが、豚丼を食べたかった私にとっては、さみしい結果となりました。

そして、よくよくこちらのスーパーをチェックしてみると、薄切りお肉は全く売っていないことが発覚しました。(泣)売っているのはベーコンのみ。。。。
確かに、こちらの方達が分厚い肉を好んで食べるのはよく理解出来るのですが、薄切り肉がまったく売っていないとは。。。。予想外でした。

そういえば、煮豚を作りたくて豚のももor肩のかたまり肉をスーパーで探した時も、苦心しました。
最終的にチャイナタウンで発見したのを思い出しました。

国によって、お肉の食べる部位も異なるのですね。勉強になりました!

困った時のチャイナタウン!薄切り肉(きっとあるはず)を手に入れて次回またリベンジします。(苦笑)

Comment


管理者にだけ表示を許可する

TrackBack

TrackBackURL
→ http://jomihanatoro.blog91.fc2.com/tb.php/62-e2da21d6
Template by まるぼろらいと

Copyright ©Second Stage in London All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。