Second Stage in London

ポルトガル人の旦那とはじめての海外生活
Home

スポンサーサイト

--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

結婚手続き2 イギリス大使館へ!

2009.08.10
さて、前回ポルトガル人との結婚についてのおおまかな手続きは記述しました。こちら

旦那には、ポルトガル大使館へ結婚手続きについて確認する前から、結婚手続きには日本で言う「戸籍抄本」的なものが必要になるだろうから、取り寄せておいてもらいました。よって、ポルトガル大使館へ手続き方法確認後、数日で必要書類を携えて、旦那とともにポルトガル大使館へ2回目の訪問。
手続き料もお支払いして、その場は退散。(私のパスポートや旦那のパスポートを預けたかどうかは忘れてしまいました。。。。)

そして、1週間後位に再度、旦那とともにポルトガル大使館へ3回目の訪問。
結婚申込み承諾書に二人のサインをして、退散。
後は、婚姻具備証明書を受取するのみ!こちらの手続きはほぼ完了。

ではではイギリスに関するビザ情報を、イギリス大使館へ確認しにいきましょう♪
ってことで、イギリス大使館ウキウキしながら、旦那と行ってまいりました!
前職の会社の近くにありながらも、イギリス大使館は見たことがなく、立派な建物だということだけは聞いていたのですが、本当にご立派でした。特にポルトガル大使館の後でしたので、余計に。(苦笑)広すぎるので、どこが正門かも分からずうろちょろしてました。
たいそうなセキュリティで、大きな正門にガードマンが数名いたと思います。そして、正門の横に、受付のような場所があったので、確認してみました。

「EU国籍者の家族として、イギリスへ滞在を考えているのですが、どのようなビザが必要でしょうか!?手続きをしたいのですが。」

あっさりと、「ここでは手続き出来ません。ここにいって手続きをしてください。質問に関しても、こちらではお答え出来ません。」

が~ん。。。。
てっきりイギリス大使館にも入れてもらえると思ったのですが、ビザごときでは大使館には潜り込めませんでした。せっかく前職の会社の近くだったから、手続きも楽に出来ると思ったのに。。。。浅はかでした(泣)

ということで、ビザの手続きの出来る場所の書かれている紙を受取、すごすご退散しました。。。。
手続きは、東京の場合、新橋にある「英国ビザ申請センター」こちらですべてを請け負っていることを知り、こちらへ問い合わせ&訪問していくことになりました。

Comment


管理者にだけ表示を許可する

TrackBack

TrackBackURL
→ http://jomihanatoro.blog91.fc2.com/tb.php/4-e37a26e5
Template by まるぼろらいと

Copyright ©Second Stage in London All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。