Second Stage in London

ポルトガル人の旦那とはじめての海外生活
Home

スポンサーサイト

--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

結婚手続き1 ポルトガル大使館へ!

2009.08.09
昨年、7月下旬頃からようやく結婚手続き開始。ポルトガル人と結婚するにあたって、結婚手続きはどうしたら良いものかと思い、インターネットで検索。

どうやら、ポルトガル大使館に確認出来そうな模様!では、いかなければ♪
私の中の大使館のイメージは、日本にいながら外国、たしか治外法権だよなぁ!?なんてバカなことを考えてました(笑)
前職が、ポルトガル大使館から歩いて数分という好立地であった為、お昼休みを利用してポルトガル大使館へ直接行ってきました!

ポルトガル大使館は、マンション!?or 雑居ビルにあることは知っていたのですが、本当に大使館なのかと思うくらいの小ささです。ビルの4、5階がポルトガル大使館なのですが、どこにいったらいいか分からなかったので、まず4階へ。
さっそく発見したドアにある案内は、「領事部」
なんだ?領事部って!?分からずスルー。
そして、5階へ。そこにある部屋も結婚について聞ける場所かどうか分からずでしたが、とりあえずインターホンを押して質問。
「ポルトガル人との結婚について伺いたいのですが、どうすればよろしいでしょうか!?」
案の定、「下の階の領事部で確認して下さい。」
と回答され、結婚に関しても領事の領域に入ることをそこで勉強。
そして、再び4階への領事部へ。他の国の外国人から大使館は「いつも混んでいるよ。」と聞いていたので、さぞかし待たされると思いきや、入り込んですぐに接客開始。そして、もちろん日本語の話せる女性に結婚手続きについて伺いました。

<ポルトガル人との結婚に際しての手続き>

●(大使館訪問2回目)
 必要書類提出。その時。同時に16,315円を支払う。
 その後、大使館が結婚申込承諾書を作成。

 必要書類
 日本人→・戸籍抄本(6ヶ月以内) ・パスポート
 ポルトガル人→・身分証明書 ・出生証明書(6ヶ月以内) ・パスポート ・顔写真1枚
 (顔写真はたしか、ポルトガル大使館に登録していない場合だったと思います。)

●(大使館訪問3回目)結婚申込承諾書にサイン。
 その後、10日前後で婚姻具備証明書発行。

●(大使館訪問4回目)婚姻具備証明書受取。

●日本人の住民登録されている役所に婚姻具備証明書を提出。
 提出後、役所から婚姻届受理証明書を受領する。

●(大使館訪問5回目)婚姻受理証明書をポルトガル大使館へ提出。
 ポルトガル大使館から、ポルトガル人側の出生登録への追記の依頼。
 ポルトガル側の出生登録への反映は、ポルトガルの役所の処理次第。
 早い場合は数週間、遅い場合は数ヶ月。さすが外国、適当。。。。


うる覚えの記憶ではありますが、ざっとこんな感じで案内されました。

ということで、結婚の為の準備は何とか分かったので、この準備を進めつつ、ロンドンへ入り込む準備も一緒に進める為、ポルトガル大使館ついでにイギリス大使館も、この手続き中に訪問しようと決めました。(ポルトガル大使館もイギリス大使館も前職の会社から近かったんです。)

イギリス大使館、訪問楽しみだなぁ~なんて浮かれていた私でした(笑)

Comment


管理者にだけ表示を許可する

TrackBack

TrackBackURL
→ http://jomihanatoro.blog91.fc2.com/tb.php/3-1e7bef39
Template by まるぼろらいと

Copyright ©Second Stage in London All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。