Second Stage in London

ポルトガル人の旦那とはじめての海外生活
Home

スポンサーサイト

--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Shakespeare's Globeへ The Merry Wives of Windsor

2010.09.26
イギリスの有名な作家といえば、いわずと知れたShakespeare(シェークスピア)です!

とはいえ、Shakespeareにあまり馴染みがなく題名自体は知っていても作品の内容に関しては知らないものが殆どです。
その上、語学学校に通っていた時にイギリス人の先生から「Shakespeareの作品は全てが悲劇だ。最終的に死ぬ。(断言)」と聞かされていたものですから、とりあえずどんより暗いイージを持っておりました。。。。

暗いからといってShakespeareを毛嫌いしているわけではなかったので、時間を作って読んでみたい本でもありました。

そんなShakespeareでしたが、偶然にも「Shakespeareを見に行こう!」という旦那の上司からのお誘いがありました♪

前回の記事でご紹介した旦那の同僚Mがロンドンに滞在していた1ヶ月位前に、みんなで見に行ってきました。

実は私達が住んでいる地域の近くにShakespeareの劇場があるのです。

「Shakespeare's Globe」
21 New Globe Walk Bankside London
SE1 9DT
Box Office +44 (0)20 7401 9919
TEL +44 (0)20 7902 1400

26092010-1

演目は「The Merry Wives of Windsor(ウィンザーの陽気な女房たち)」で、これまでに読んだこともなければ聞いたこともない作品でした。

このShakespeare's Globe、劇場がとても迫力があります。
劇場内は撮影禁止で雰囲気が伝わらないのが残念なのですが(チケットの画像で少し伝わりますでしょうか!?)、天井はオープンで昼だったら太陽光が差し込みますし、夜は程よくライトアップされ舞台を照らします。この開放感は気分が良いです!

そして、チケットはさほど高くないです。
席に座ったとしても£15~35。私達は立ち見だったので、£5でした!
上演時間は7:30から途中休憩を挟んで、22:00過ぎ迄。立ち見の場合は、舞台のすぐ下まで近寄ることが出来、見やすい場所を確保すれば、席に座るより役者さん達に近くてじっくり見ることが出来ます。
3時間近く立ちっぱなしとなりますが、それに目をつぶれば£5はお得です。

この劇の内容は、想像していた悲劇のShakespeareではなく、騙しあい、嫉妬、純愛が交じり合ったコメディでした。

オデブな老人、そのうえお金に困っているWinsdorにやってきたばかりのFalstaffが、陽気で裕福な2人の人妻Ford、Page婦人をそそのかしお金を巻き上げるために、同じ内容のラブレターを送ります。(この辺ですでに私の頭は非日常な話過ぎてカ~ン!?となっていました。。。。)
このラブレターを届けろと頼まれたFalstaffの召使達が断ったことで首になり、召使達は夫であるFord、Page氏に密告します。
これを受けて、Page氏はさほど気にしないものの、Ford氏は妻に対してのジェラシーでいてもたってもいられなくなります。
さて、陽気な妻達の方はというと、女性ならでは恋に関する話は筒抜けです。(笑)送られたラブレターを見せあってみると、なんと同じ内容のラブレターがお互いに送られていることが発覚。
自分達を騙そうとしているFalstaffの下心を事前に気付いた彼女達は、タックを組んで仕返しするという作戦に出ます。

この後は本や劇をご覧頂ければと思うのですが、女性の報復、男性の嫉妬もどちらもある意味怖いな~と。(苦笑)
そして、このストーリー設定が何とも納得出来ないのですが、お金に困ったデブ&老人がなぜ裕福な女性をたぶらかせる気でいたのかどうか!?
1600年前後の作品でありますが、この頃の時代背景を模写していたとしたら現代とは違うなと感じました。
お金のある男性が、若い子をたぶらかす。。。。とかだったら分かるんですけどね。(苦笑)

昔の男女の考え方、階級社会は今よりもっと複雑だったのかもしれませんね。

あっ、ちなみに劇場で見ている時はストーリー展開がチンプンカンプン。。。。
この他に美男美女の純愛なんかも含まれているので、展開が移り変わるのもしばしば。確実に状況を見失う私。(取り残された~。。。。)
英語、まだまだ理解できましぇ~ん。(泣)

頭フル回転、そして最終的には停止!?みたいな感じでした。(苦笑)

終始難しかったのですが、笑える部分もたくさんあってあっというまに3時間過ぎていました!
Shakespeareに興味のない人でも、この劇場の雰囲気の中で見る劇は楽しめるのではないかと思います♪

冬の間は上演はなく、夏のみです。(正確には10月初旬まで。詳しくはこちら
夏の日照時間が長く天気の良い中でみるShakespeareは、イギリス気分にがっつり浸れるのではないかと思います!

イギリスに来られる機会がありましたら、ミュージカルも良いですがShakespeare's Globeもお薦めします♪

Comment

- GIRAS+SOL

シェークスピア、オリジナル劇は、難しそうな印象がありますが、有名どころ以外にも、沢山の作品があって、本場では、沢山上演されているのでしょうね。
見てみたい気がしますが、その前に、英語が・・・(苦笑)

3時間立ち見は、ちょっと長丁場で辛いかもしれませんが、5ポンドで楽しめるのは、ステキです。
2010.10.02 Sat 01:16 URL [ Edit ]

こんばんわ~☆ - Risa

シェークスピアは私も読んでも見ても、私の感想はいつも
"Confusing as hell" です笑
でも何かしらの魅力がありますよね!
私ももっと読みたい&鑑賞したいとおもいます(*´∀`)♪
2010.10.04 Mon 08:52 URL [ Edit ]

- モモグラモ

やっぱり古典の英語は難しいよね。たとえば、日本の古典を私たちが理解できるかっていったら、うーんだものね。私はマクベスとハムレットが好き。真夏の夜の夢も!ゴードンのお母さんはね、言語を研究している人だけれど(英語)シェークスピアはやっぱり難しいって。

夏の間に野外でみるのも、風情があって素敵なのよね。来年は一緒に行こう:)REGENT PARK:)
2010.10.04 Mon 17:54 URL [ Edit ]

GIRAS+SOLさんへ - じょみー

今回見たシェークスピアは、コメディに近いとは言えやっぱり難しかったです。
他にも色々な作品があるので、来年は違う作品を見に行ってみようと思います。

英語は私も???ですが(苦笑)、劇場の雰囲気が開放感があって良いので、英語や内容があまり把握出来なくても楽しめるかなぁと思っています。
£5だったら、興味がそれ程なくても気軽に行けますよね~!
2010.10.04 Mon 20:05 URL [ Edit ]

Re: こんばんわ~☆ - じょみー

Risaさんへ

シェークスピアは今まで読んだことがなかったのですが、やっぱりちょっと困惑する物語なんですね。。。。
とはいえ、こうして現代にまで伝えられているということは、魅力があるという部分も賛成です!

現代の本を読むより、英語はもっと言い回しが難しいかもしれませんが、古い作品を読んだり、見たりするのも勉強になりますものね!
英語学習の一環としても、シェークスピアなどの古い作品を私も楽しみたいと思います♪
2010.10.04 Mon 20:19 URL [ Edit ]

モモグラモさんへ - じょみー

日本の古典も好きなのですが、全てを理解しようと思ったらかなりの勉強が必要となりますし、さらに時代背景が分からなければ作者の気持ちを理解することが出来ないと思うので、古い作品は英語も難しいというのには納得です。
マクベスもハムレットも真夏の夜の夢もまだ読んだことがないので、近い内に挑戦してみたいです!
てつおさんのお母さんは言語を研究されているのですか!?文学者って、考え方や発想が豊かでしょうね!
ぜひ、シェークスピアについて伺ってみたいものです。

来年は一緒に行きましょう♪もちろん、REGENT PARKも!どちらも行く前に飲みすぎないように気をつけましょうね。(笑)
2010.10.04 Mon 20:58 URL [ Edit ]

いいなぁ~ - ピパーナ

家の近くにシェークスピア劇場なんて~。

値段もかなり良心的やし、英語の勉強に精が出るのでは? ^^
ネイティブの英国人でも、シェークスピアの劇を完璧に「理解」するのは難しいんやし、そこまでとはいかずとも、楽しめる程度まで勉強してみたらもう少し劇鑑賞も面白くなるんとちゃうかなぁ ^^
2010.10.05 Tue 09:35 URL [ Edit ]

Re: いいなぁ~ - じょみー

ピパーナさんへ

そうなんです!値段も良心的だし、来年は違う劇も見てみたいし英語学習もかねて、もっと頻繁に行ってみたいと思っています♪

完全に理解するなんて絶対に不可能なので(泣)、「雰囲気を楽しめれば良いや~!」位の気軽な気持ちで楽しんでみます!ビールを片手に。(笑)
2010.10.05 Tue 22:19 URL [ Edit ]

www - ピパーナ

出た!ビール片手に!www

そうそう、そんなペースでいいんやと思うよ ^^
私も人のこと言ってられん、ポル語学習停滞中w
2010.10.06 Wed 07:57 URL [ Edit ]

Re: www - じょみー

ピパーナさん

このシェークスピアの劇場では、ビールを売りに来てくれたんで思わず購入!
今度は持ち込もうかな~なんて考えています。(笑)

あんまり、英語のことばっかり考えると落ち込むのでもう多少は開き直っています。(笑)ビール飲みながら楽しくやります♪
ポル語学習は、シンガポール&日本から帰ってきた後で、オッケイですよ。気長に行きましょう~!!
2010.10.07 Thu 09:45 URL [ Edit ]

そやね~♪ - ピパーナ

ビール飲みながら楽しく、がいいと思うよ♪

へえ、持込もオッケなん?
それはいいねェ♪

ポル語学習、このまま忘れ去られる気がwww
2010.10.09 Sat 06:46 URL [ Edit ]

Re: そやね~♪ - じょみー

ピパーナさんへ

持込がオッケイかは分からずですが、ビール売ってたので大丈夫(!?)って勝手に思っています。持ち込み挑戦してみま~す。(笑)

ポル語学習、気長にやりましょ!とりあえず、これからしばらくポルトガルを離れることですしオッケイですよ!!
2010.10.11 Mon 15:55 URL [ Edit ]

管理者にだけ表示を許可する

TrackBack

TrackBackURL
→ http://jomihanatoro.blog91.fc2.com/tb.php/208-99060a60
Template by まるぼろらいと

Copyright ©Second Stage in London All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。