Second Stage in London

ポルトガル人の旦那とはじめての海外生活
Home

スポンサーサイト

--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

寿司を食べに!with 日本好きな外国人

2010.09.24
1ヶ月程前のことになりますが、旦那の会社のスイス人の同僚Mがロンドンオフィスにやってきました。
こんな人です!(笑)

24092010-4

始めは外国人お約束のリュックサックに隠れて、見えなかったこの文字。

リュックサックが背中から離れた時に、この文字を発見して思わず・・・・

 「M、これはどうしたことかい!?(笑)」

M 「空手を習っているんだよ~。お気に入りだよ。(スマイル)」

おぉ~、そうかそうか。
Mは日本が大好きで、日本語をならっていることも聞いていたし、去年の今頃は1ヶ月近く彼女と日本を旅行していました。
空手まで習っていたとは、つわものです!
現在、緑帯とのこと。がんばってますね~!!
以前にも教えてくれたようですが、なぜかそんな記憶が抜けている私。。。。英語が理解出来ずスルーしていたのか!?(苦笑)

そんな日本びいきのMですが、ロンドンに来ると必ず寿司を食べに行きます。
寿司が彼の中でもっとも好きな食べ物のようです。

ちなみに旦那も寿司が大好きで、日本に住んでいた頃は、一人でいそいそと回転寿司に入っては「さば下さい!」と頼んでいたそうです。かなりの確立で「サーモン」が出てきてしまうことが多かったようでしたけど。(笑)
外国人が「さば~!」というイメージが店員さんにもないのでしょうね。。。。

スイスには美味しい寿司を食べられる所が少ないと言うことで、ロンドンではとりあえず寿司ばかり食べているようです。

そんなMのために、今回は私ロンドンで美味しいと思った日本料理レストランを予約しました!

「SO Restaurant」
3-4 Warwick Street, London W1B 5LS
TEL 020 7292 0767

旦那の会社の同僚&私の総勢6名で行ってまいりました!

これまでに何度か行っていて、何よりお料理が美味しいので旦那も大のお気に入りのレストランです♪
各々、オーダーを決めるまでにかなり時間はかかりましたが、ちらし寿司、うな重、照り焼きチキンなどをオーダー。

これは私オーダーの巻き寿司。

24092010-1
Roll Selection( 18 Pieces ) California, Spicy Tuna, Salmon Roll £14.80

生魚は好んで食べたいと思わないので、寿司は普段あまり食べないのですが、刺身か寿司かと言われたら絶対に寿司!なぜなら、酢飯が大好物♪
小さい頃は、妹にネタの部分をあげて代わりに酢飯をもらうというトレードをしていました。おかげで中肉中背の間違っても痩せ型とはいえない体に出来上がりました~!(苦笑)
妹は同じ位の身長で体重は軽く5キロ以上は違います。。。。
同じ屋根の下に住んでいても、食事のとり方で体型って変わるものなんですねぇ。炭水化物好きは痩せられないな。。。。。

話が脱線しまくりですが、このレストランは酢飯が美味しい♪しっかりお寿司用の味付けになっています。
以前に、酢飯の味が感じられない寿司レストランにも行ったことがあるので、酢飯が美味しいというのもロンドンの日本料理店で重要なポイントであるような気がしています。
もちろんネタ部分も美味しいですよ~♪

Mはもちろん、みなさん満足してくれたようなので一安心。(ほっ)

デザートはあまり魅力的なものが見つからなかったので、レストランを出てSOHOの街をみんなで徘徊。

そして、最適なデザート発見!
ロンドンに来てから食べていなかったもので、以前から気になっていたイタリアンジェラートのお店。

「Scoop」
53 Brewer Street, London
W1F 9UJ
TEL 020 7494 3082
24092010-2


旦那はトリプル、私はダブル。

24092010-3

私を除くメンバーはトリプルを注文!
やっぱり外国人の胃袋の大きさでは、日本料理だけでは無理ですね~。(苦笑)

久しぶりに食べるイタリアンジェラートは最高♪
素材にもこだわっているお店のようですし、店内の雰囲気も可愛らしいです!
SOHOで甘いものが食べたくなったら、ぜひお薦めのお店です。(店内にカフェスペースはないので、長居は出来ないかも知れません。)

寿司好きなMのおかげで、SOHOを堪能出来ました~!M、ありがとう♪

そして、最後に我が家のポルトガル人のお気に入りのTシャツ。(笑)

24092010-5

日本にブルカヌスというプログラムで滞在していた頃、一日ホームステイした時のホストファミリーからのプレゼント。これを着ているのを初めて見た時には、笑いました~。(爆)
かなりのお気に入りで使い込んでいます。

日本が好きな外国人って多いんですね~!ちょっと違って伝わることも多いけれど、何はともあれ嬉しいことです♪

Comment

- mimitan

ポルトガル人は「鯖」が好きなのか。
うちのフランス人は「秋刀魚の刺身」が大好物なので先週すし屋で堪能して来ました(笑)。
ポルトガル滞在記楽しく読ませてもらったよ。
ぼちぼちクリスマスの予定をたてる頃ですね(笑)。

そんなことは、ともかく「誕生日おめでと~!」
日本からロンドン方向に向かって言ってみました。
目に見えるプレゼントはまた改めて!
2010.09.30 Thu 09:25 URL [ Edit ]

mimitanさんへ - じょみー

mimitanさん、お久しぶりです~。お元気ですか!?

フランス人、太刀魚とはまた粋なものが好きですね~!
ポルトガルでは太刀魚は食べますが、イギリスではもちろん売っていないので、その単語を聞いて食べたくなりました~!
ポルトガル滞在記、ご覧頂いて嬉しいです!きっと、mimitanさんには私の考えていること(文章にはないこと)が色々伝わっているのでは!?と勝手に思っております。
クリスマスの予定、その前にプレゼントに頭を悩まされる時期がやってきましたよ。。。。ポルトガル人に丸投げしたい。(苦笑)

ロンドン方向に向かっての誕生日メッセージ(笑)、ありがとうございます♪とっても嬉しいです。
もういつの間にやら、結婚して2年です。。。。早いものですね。
プレゼントなんて本当に気になさらないで下さいませ。
その代わり、日本に帰国した時にはシツコイ位お会いしたいです。mimitanさんと、がっつり飲みた~い!!
ヨーロッパに来る予定があったら、フランスでもどこでも飛んでいきますからね!絶対にお知らせ下さいね。
2010.09.30 Thu 20:15 URL [ Edit ]

こんにちは~! - Risa

私の知り合いにも沢山日本がスキな人がいます!
アニメとかのおたく文化が好きな人、
神道とかmythologyがすきなひと、
空手とか侍とか武道が好きな人、面白いですよねw
Tシャツも可愛いデス☆はっするw
それにしてもジェラート美味しそうヾ(≧▽≦)ノ
2010.09.30 Thu 23:22 URL [ Edit ]

美味しそう~ - 美木

お寿司もジェラートも美味しそうですね♪
確かに、スイスってあんまり美味しいお寿司屋さんがないのかもしれません!
なので仕方なく自分たちで作ります(^_^;)
私も炭水化物大好きです!!
日本好きの外国人の方は、日本人より色々と詳しかったりしますよね!こちらが勉強になることが沢山、、、
日本Tシャツも、皆さん持っていらっしゃるのですね~
うちの夫のは、何故だか日本のビールのと、歌舞伎浮世絵みたいなのです(^_^;)

2010.10.01 Fri 03:22 URL [ Edit ]

- 小町

日本が好きなガイジンって、結構多いんですよねー。以前、日本に住むアメリカ人に「どうして日本に来たの?」と聞いたら「忍者になりたかった。」と返事が返って来ました。忍者役で、テレビか映画に出た事あるらしいです。後ろ姿だけだったとか。どこにいったんだろう?あのアメリカン忍者。。。
2010.10.01 Fri 06:12 URL [ Edit ]

Re: こんにちは~! - じょみー

Risaさんへ

やっぱり日本びいきの外国人って多いですよね!
我が家にも一人、かなりのアニメオタクが住んでおります。(笑)
自分達でも聞いたことしかないような文化を、外国人の方が詳しかったりして教えてもらうこともしばしばです。(苦笑)
「はっする~」ってギャクも知らずにプレゼントされるがままに素直に着ています。
ジェラートって時折、すっごく食べたくなりますよね!食べたくなった時に駆け込めるお店が見つけられて嬉しいです。
2010.10.01 Fri 08:02 URL [ Edit ]

Re: 美味しそう~ - じょみー

美木さんへ

ロンドンでもなかなかグッとくるお寿司に出会えることは少ないようなので、このレストランは重宝しています!
私、アイスクリームよりも、断然ジェラート派で、対して違いがないのにジェラートってだけで惹かれてしまいます。バカです。(笑)
スイスは美木さんの目からみても、美味しいお寿司は食べられないのですね~。
そうですよね、食べれなかったら自分で作る!←海外生活の鉄則ですね♪
美木さんも炭水化物好きですか!炭水化物が食べられれば満足なので、私はその点どこでもサバイバルしていけるような気がしています。(笑)
そうですね、私も外国人の方達から教わることが多々あります。
「えっ、そんなこと聞かれても分からない。。。。」みたいな質問に困ることもしばしばです。(泣)
旦那様も日本のTシャツもっていらっしゃるとは!やっぱり日本好きですね~♪
しかもビール柄、個人的に気になりまっす♪
2010.10.01 Fri 08:09 URL [ Edit ]

小町さんへ - じょみー

「忍者になりたかった。」って!(爆)
そういえば、私の仲良くさせて頂いているカップルの旦那様も憧れは忍者のようです。
確かにヨーロッパの文化の中に忍者のようなものはないですものね。。。。かっこ良く見えるのかもしれませんね!
ハリウッド映画も、日本の影響をうけているものとかありますから、後姿だけでも、忍者の需要ってあるかもですよ。(苦笑)アメリカン忍者、まだまだ活躍されているかも!?
2010.10.01 Fri 08:17 URL [ Edit ]

- モモグラモ

私はいつも、割引を利用して、Soではお世話になってるよ。ゴードンも大ファンなの。すっぱいご飯っていうのが苦手な人、おおいみたいだけれど、こうやって日本の味付けを守ってくださっているのは嬉しいよね。

私はお刺身派です!ご飯も好きだけれど、刺身が好き。生魚があったら何も要らない。トレードできます。

素敵なお友達、いつか紹介してね:)

2010.10.04 Mon 17:42 URL [ Edit ]

モモグラモさんへ - じょみー

インターネットで割引が聞くのが嬉しいですよね!
てつおさんが好きなのも分かります!我が家のポルトガル人も大ファンですよ。
酸っぱいご飯が苦手な方が外国の方には多いのかも知れないですね。。。。
だから、酢の味のを感じないレストランもあるのかもしれませんが、そうすると全く別の食べ物になってしまいますし、こうして日本の味が楽しめるレストランがロンドンにあるのは有難いですね♪

モモグラモさんとお寿司を食べに行ったら、ぜひトレードしましょう!私はネタ部分いらないので、酢飯を下さい!(笑)

今度、Mがロンドンに来た時はぜひモモグラモさん夫婦にご紹介させて下さいませ。てつおさんとばっちり話が合うと思います!!
2010.10.04 Mon 20:51 URL [ Edit ]

わははw - ピパーナ

日本好きな人、ほんまに多いよね~。

ハッスルに大笑いw
そして使い込み度が分かりますwww

旦那様のおすし好きは、いいなぁ~。
私が大の寿司・刺身好きなので、今月の日本行きで絶対旦那を寿司好きにさせる計画立ててますw

2010.10.05 Tue 09:39 URL [ Edit ]

Re: わははw - じょみー

ピパーナさんへ

日本人以上に日本が好きな人&詳しい人って確かに多いですよね!嬉しいことですね♪
さらに旦那の同僚って、日本好きが多いのですよ。しゃべれなくても、漢字を勉強するのが好き~!とか。

「はっする」は使い込んでもう4年になります。(笑)

ピパーノさんはあまりお寿司は好きでないのですね。。。。
日本人として、旦那が生魚があまり好きでないのは、ちょっとさみしいですね。
我が家は旦那が私に対して「じょみーは寿司が好きでなくて、本当に日本人なのか!?」と苦情を言われています。(苦笑)

今回の日本行きは「ピパーノさん、寿司が好きになる作戦!」も重要なミッションですね!
東京に来られる機会がありましたら、ぜひ築地へ!
べジータ様はかなり楽しんだようです。(笑)
2010.10.05 Tue 22:30 URL [ Edit ]

築地には・・・ - ピパーナ

・・・行けないんやけど、そのかわり、京都にある有名な錦市場ってとこ言って、生ものや京野菜の数々を「紹介」する作戦でいきますよ~w

あ、でも築地は、あまりにも外国人の態度(?)が悪いからって、セリのエリアには行けなくなったんやて?
一度行ってみたかったんやけど・・・
2010.10.06 Wed 08:01 URL [ Edit ]

Re: 築地には・・・ - じょみー

ピパーナさんへ

築地の外国人のせりエリア立ち入り禁止は知りませんでした。。。。
確かに興奮した外国人のすることは想像がつかないですものね。残念ですね。。。。

京都の市場は個人的に京野菜が気になります!
京都は街並みも、お料理も大好きだし何度言っても飽きないところです!あぁ、行きたい。
ピパーノさんが生ものやお野菜、気に入ると良いですね。作戦が成功することを祈っておりますよ~!(笑)
2010.10.07 Thu 09:50 URL [ Edit ]

管理者にだけ表示を許可する

TrackBack

TrackBackURL
→ http://jomihanatoro.blog91.fc2.com/tb.php/207-fdc40c53
Template by まるぼろらいと

Copyright ©Second Stage in London All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。