Second Stage in London

ポルトガル人の旦那とはじめての海外生活
Home

スポンサーサイト

--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

FCE 再び 残り4Part

2010.08.28
前回の記事で、FCE再試験のSpeakingについては記載しました。

今日は、8/26に受けた残り4パートのFCEについて・・・・
残り4パートがどんな内容かはこちら
またFCEに関してはブログ右の「タグ」→「FCE」や「英語」でまとめてありますので興味のある方はどうぞ。

試験日程はこの通り。前回と全く一緒。

Reading 9:00~10:00
Writing 10:15~11:35
Use of English 12:50~13:35
Listening 13:50~14:30

今回の会場は、London Metropolitan University。家から歩けそうだったので、ぶつくさ独り言をつぶやきながら、会場まで歩いて移動。

試験というだけあって、試験官によるID確認後、会場に入室したら荷物は所定の場所に置き、机の上にはペン、ペンシル、消しゴムの筆記用具のみを置くことが許されます。

この日の試験で一番自分が恐れていたのは、Writing。。。。

ちなみにWritingのTaskです。

2つのWritingを提出。120~180字の間で書く必要有。
手紙(フォーマル・インフォーマル)。
②記事、レポート、レビュー、エッセイ、ストーリー、手紙の形式の中から出題。
上記の形式の中から4~5つの課題が出され、1つを選択し適切な形式で書き上げる。


1時間20分で2つのWritingを提出するのは、ボキャブラリーがない私にとって、非常につらいのです。理由が分かっているんだから、ボキャブラリーを増やせばいいだけなんですけど、なかなか頭に新しいフレーズが定着してくれなくて~。(思いっきり言い訳です。)

ここ数日は、ひたすらWritingに使えるフレーズを覚えることに専念していました。
課題の形式に沿ったWritingが求められるので、それぞれで使うべきフレーズというのを覚えようと試み、特に手紙の形式の方だけでも何とかなるようにこちらに重点を置きました。運がよければ、①②のTask共に手紙を選択出来る場合もあり、この手紙が書ければ2つともさらっと仕上げられる可能性があるわけです。(私には難しいか。。。。)

そんなWritingはReadingの後。

Writingが一番恐れているPartと言っても、他が出来るわけでもなくReadingも撃沈。
Mock Testでも1時間の時間ぎりぎりでなんとか回答出来るこのPart。全くもって自信なし・・・・

WritingはPenで回答用紙を提出します。一応、下書き用に2枚の紙を与えられますので、そこで文章をまとめることが可能です。

前回は回答用紙の文章をこのように消してしまいました。。。。これが許されるのかは疑問であります。
下書き用紙でいくらまとめても、回答用紙でミスするのが私。(この辺は自分をよ~くわかってます。)

今回は修正液を持ち込みましたよ~!!
ちまみにUKでは修正液を商品名から「Tipp-Ex」と呼びます。

そして、今回のWriting Task。

①インフォーマルレター(120~150word)

海外に住む友人からの手紙の返答。友人の住む地域に3ヶ月の短期留学をすることになり、友人が滞在のための手助けをしてくれている状態。
友人からの提案に答えるレター。

②フォーマルレター(120~180word)を選択

レストランの一時的なウェイター・ウェイトレスの募集要項
レストラン経験の有無、採用するメリット、2つの支店(City or ビーチ沿い)のうち、どちらのロケーションで働きたいかを答える


今回、運がよく②でフォーマルレターの選択肢があり、しかもJob application!
このフォームは練習でも書いたことがあるし、何となく書けそうな気がしました。

1時間20分フルで時間を使い何とか仕上げた2つのWriting task。

テーマが運が良かったとはいえどちらも微妙です。(苦笑)
まず、①は120~150wordで書き上げる必要があるというのに、それをすっかり忘れて120~180wordで書いていた私。

書き上げてからふと気がついた私、修正液で文章を消す行動に。。。。
消せる文章なら、はじめから書くな~!って感じなんですが、どうしてもWritingは文章が長くなる傾向があります。(苦笑)

消しても150wordを超えている可能性は大。。。。超えていたとしても、これ以上は軌道修正が出来なかったのでカウントはあえて怖くて出来ませんでした。(泣)

そして、②もあとでよくよく考えてみると大きな疑問点が浮上。

まず、自分がなぜウェイトレスとしてむいているかの説明はもう最悪。。。。ボキャブラリーが足りなすぎる。(泣)

そして、自分の経歴を「ZAGAT」で3つ星をとったロンドンの日本料理店で6年間勤務したと書いたんですけども、一時的なウェイトレスの募集なのに、私の経歴高すぎ!?そのわりに自分アピール下手すぎる。。。。。
しかも、ZAGATって星のシステムではなさそうですし。「Michelin Guide」とごちゃ混ぜだったわけです。Michelinのスペル分からずZAGATにしましたけれど、そんな無駄なことを考える時間は必要なかったな。。。。

今回のWritingは本当に「Tip-Ex」が大活躍でした!!こんなに使って印象が良いかどうかは別ですけれどもね。(苦笑)

Writingの後はお昼をはさんで、残りのUse of EnglishとListening。

特にListeningの手応えが全くなく、最後の最後で浮上することもなく終始打ちのめされ続けたテストでございました。(泣)

まだまだ、合格までの道のりが長そうです。。。。せめてUKにいる間になんとかなるようにしたいものです。

ちなみに今回の受験にあたって使った参考書をご紹介しておきます。


まず、一番左の参考書はその名の通りFCE受験の準備をする為。
前回のFCE受験の際にもこれを使って勉強しました。直前というよりは、これを使ってボキャブラリーや文法レベルを上げていきます。これを全部すらっと解けるようになったら、間違いなく合格でしょう!(私には難しいです。)

真ん中の参考書はFCEの全てのPartのMock Testが8回分含まれています。前回、語学学校でFCE対策コースを受けた時にも、この中のテストは授業中に使われていました。
ただ、このテストはFCEを主催するCambridgeから出されているMock Testではないので感触としては簡単です。
このテストだと合格点は殆ど超えて、「おっ、私いけるかも!」なんて軽い期待をもってしまったのですが、そう上手くは行きませんでした。。。。
この参考書でしたら、80%以上理解していないと本試験では合格点の60%を超えられないような気がします。

最後に右の参考書。これは、Cambridgeから発刊されているOfficial本です!
FCE受験はどんなものかが説明されており、問題を解くヒントを教えてくれます。さらに、1回分のMock Testが含まれており、私はこれに打ちのめされました。。。。。
真ん中の参考書よりも断然難しい・・・・引っ掛け問題のようなものが多いんです。(泣)このテストでは軽くボーダーラインを下回ってしまいテスト直前にして、自信喪失。

結論は、Cambridge発刊の本は高いのですが、けちらずに過去問は主催元から購入すべきです!!

またまた長くなりましたが、これで今回のFCE挑戦日記は終了です。
英語学習に打ちのめされまくっていますけれども、末永く付き合って行きたいと思います!がんばろ~♪

Comment

Boa noite ^^ - ピパーナ

またまた失礼ながら、うけながら読ませてもらいましたwww

一般ウェイトレスの募集の経歴、確かにすごすぎwww

じょみーちゃんの焦りや奮闘振り(修正液でいろいろ消すのに励んでいる姿)がぱぁあ~っと浮かんできてwww

ほんまにお疲れ様でした ^^

私は・・・と言えば、小旅行で息抜きした後やし、ポル語勉強にさぞや励んでいることやろう、と思われていますが、旦那の仕事の手伝い、それにおうちのリモデリングなんかで買い物・リフォームで忙しく、覚えたポル語をすっかり忘れてしまったw

じょみーちゃんを見習ってまた勉強がんばらなっ!!!

2010.09.03 Fri 09:20 URL [ Edit ]

Re: Boa noite ^^ - じょみー

ピパーナさんへ

そうなんですよねぇ、私の経歴すごすぎるんです。(笑)自分を装いすぎました。。。。

本当に焦りまくりで、修正液大活躍!時間が刻々と迫り、「早く乾け~!!」と念じてみたり、もういっぱいいっぱいでした。。。。

お家をリモデルされるんですね!!リモデルの案を考えるのって楽しいですよね♪
そりゃあ、ポル語は消えていきますわ~!仕方ない、仕方ない。(笑)

私もテスト後、すっかり英語の勉強をさぼっています。。。。毎日コツコツがんばりましょう~!!
2010.09.04 Sat 19:51 URL [ Edit ]

オラ~♪ - ピパーナ

修正液、使っていいのにびっくりしましたw

いや、リモデルと言っても、借家のふっるいアパートで、家具もオーナーのちょっとあまり趣味の良いとは言えないもんばっかりなんで、せめて壁とかは綺麗にしておこうかな、とwww

勉強、おきざりですw
さ、明日(今日か ^^;)は、サンタ・クララ。
チキン、すいか、食べまくるよ~w
2010.09.05 Sun 09:43 URL [ Edit ]

Re: オラ~♪ - じょみー

ピパーナさんへ

一応、試験要綱で許されてはいたのですが、ど派手に消しこみましたので、印象は絶対によろしくないです。(苦笑)

借家で壁を直したり出来るのは良いですね!
しかも家具付なのですね。ポルトガルでは家具付きはメジャーでないかと思っていました。
少しでも雰囲気が変わると気分もアップしますし、リモデル楽しみですね♪

ポルトガルで生活していることが、勉強みたいなものってことで開き直りましょう!(笑)
サンタ・クララのお祭り、報告も楽しみにしています。お食事チェックしますよ~♪
2010.09.06 Mon 11:13 URL [ Edit ]

おはようございます! - Risa

ラティングが長くなるなんてスゴイ!
私はいつも短くて、あと、何か足さないと~って
悩みの種!長ければ添削していけるのでいいですよ!
じょみーさん、私もじょみーさんのブログお気に入りに入れさせて下さいネ☆
これからもよろしくお願いします(^^
2010.09.06 Mon 22:32 URL [ Edit ]

Re: おはようございます! - じょみー

Risaさんへ

こんにちは!
Risaさん、励ましのコメントありがとうございます♪
ライティングが長くなる理由はいらない単語(very,really)で無駄に修飾しているからだけなんですよ。後は、同じことを説明しているとか。。。。
短く簡潔にまとめないと意味が伝わりにくいとわかっていながらも、だらだらないボキャブラリーで書く文章はひどいものですよ。(泣)

Risaさん、早速お気に入りに追加させて頂きました!
どうぞ、これからもよろしくお願いします♪
2010.09.07 Tue 09:56 URL [ Edit ]

管理者にだけ表示を許可する

TrackBack

TrackBackURL
→ http://jomihanatoro.blog91.fc2.com/tb.php/199-d1cf27de
Template by まるぼろらいと

Copyright ©Second Stage in London All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。