Second Stage in London

ポルトガル人の旦那とはじめての海外生活
Home

スポンサーサイト

--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Dublin旅行 2010 食事編

2010.07.06
7/3~7/5まで旦那の弟カップルに会いに、アイルランドのDublin(ダブリン)に行ってきました。

いつも通り、庶民の為の飛行機会社「RYANAIR」を使って「Stansted Airport」から「Dublin Airport」のフライトは1時間。
フライトはあっという間でした。

今回、目に付いたのは子供連れの家族が多くいたこと。それを見る度に、将来子供を連れて何度飛行機に乗るんだろう!?と考えてしまいました。。。。当たり前のことなんでしょうけど、彼らに尊敬のまなざしを送っていました。(笑)

「Dublin Airport」から市街までは40分位。
中心地で待ち合わせ。(弟カップルに殆ど案内を委ねた為、覚えている地名が殆どなし。)

06072010-1


今日は、Dublinで食べた食事レポート。

アイルランドは特別名物というのはなさそうでした。
「Fish&Chips」があったり、「Irish Breakfast」なるものが、「English Breakfast」とまったく同じであったりしました。(笑)
ロンドンと同じで、色々な国の食べ物が食べられるような感じでした。

Dublinについて腹ペコで向かった先が、メキシカンレストラン。

「CACTUS」
Millennium Walkway, Middle Abbey Street, Dublin 1
TEL 01-8746198

アイルランドに来たらやっぱり「Guinness」よねぇ~、と思いましたけどメキシコ料理ということもあって用意がなし。。。。

でも、まだ飲んだことのないビールで乾杯!!

06072010-2

お料理は、前菜とメインのセットで€10のセットがあったので、それをオーダー。
メインだけで十分な予感がしましたが、お得感に流されてしまい、案の定凄まじい量の料理を食べることに。。。。

前菜+メイン

06072010-3
06072010-6

06072010-4
06072010-7

06072010-5
06072010-8

いや~、やっぱり海外はどこでも外食の量は多い。。。。
でも、メキシコ料理は久しぶりだったので嬉しかったです!

お酒を飲む時だったら、ナチョスをつまみにするだけで十分な感じですね。
ナチョスの上に載っているグリーンペッパーは辛いけれども、美味しい!これがあることで、味が引き立つんですよね。
それにしてもチーズが使われている料理が多いのと前菜だけで、一食分のカロリーをきちんと取れてしまうボリューム。。。。

とはいっても、きっちりと全部平らげられるおなかを持ち合わせているので、こういう食べ物は危険です。(笑)

さすがにみんな満腹。。。。
この後、がっつり歩き回って、この日の夜は弟カップル宅でこんな料理を頂きました。

06072010-9
ポルトガルのチョリソーです!!奇妙な場所に置いてあります。

↓ ↓ ↓

06072010-10
窓際で弟が焼いてくれました。プチBBQ。(笑)

06072010-11

この簡単に焼いただけのチョリソーをパンに挟んで食べました。弟よ、ありがとう!!
このチョリソーがあれば、ポルトガル料理を作ることも出来そうなので、ロンドンでも探してみよ~!

簡単に済ませるつもりが、意外と食べてしまいました。(苦笑)

次の日は、かなり夜更かしをしていたので起きれず、お昼過ぎからの観光スタートとなりました。
まずは、軽くクレープのお店へ。昨日のメキシカンレストランの目の前のお店。(名前控えませんでした。)

06072010-13

昨日、肉をがっつり食べ過ぎたのでベジタリアンクレープにしました。
とはいってもフェタチーズたっぷりで濃厚なクレープでした。
みんな、それぞれ軽めのメニューでこの日はスタート!

ゆっくり観光した後、夜はアイリッシュレストランへ行きました。

「MILL STONE」
39 Dame Street, City Centre South
TEL 01 679 9931
06072010-14

重厚な雰囲気のお店でした。
弟カップルお勧めの2コース€18をオーダー。

前菜。
06072010-15
Butternut Squash/Irish Apple Cider Soup


メイン。

06072010-17
Goats Cheese &Vegetable Pie
Roast courgette, aubergine, red pepper, cherry tomatoes, goats cheese, basil pesto, baby spinach and fresh mixed herbs

旦那はこちら。

06072010-16
Millstone Traditional Irish Stew
Braised tender lamb, potato, onion, carrot, flat leaf parsley, gravy

写真ボケまくってます。。。。
まず、前菜のButternut Squashのスープはぜひ家でも作りたいお味。
Irish Apple Ciderで作ることで、こんなにも美味しくなるのかとレシピに興味深深です。
Butternut Squashはこちらでも手に入るので、レシピを検索して作ってみようかな。

メインはかなりのボリュームで、おなかがはちきれそうでしたが、野菜たっぷりのパイとゴーチーズの組み合わせが美味でした!さらに、たっぷりのハーブと一緒に食べることで濃厚パイもさっぱりに食べることが出来たのか、最後まで美味しく頂けました。
旦那のシチューも、ラムが柔らかくグレイビーソースが美味しかった♪

雰囲気も良いですし、ゆっくりディナーを楽しむには良いお店だと思います。
アイリッシュ料理は飛びぬけて特徴のあるものではないのでしょうが、好き嫌いの分かれる料理ではないと思いますし、このお店はピザもメニューにあったりしましたので、どんな人も気軽に試せそうな気がします。

アイルランドの料理にあまり期待はしていなかったのですが、思いがけず美味しい料理が食べれたので嬉しかったです♪
ただ、Dublinは思っていたより物価が高かったです。
レストラン・コーヒーショップ・スーパーにしてもロンドンと大体同じ位かなぁという印象でした。

次回は「Guinness」&パブ特集で行きたいと思います。(笑)

Comment

- きょうこ

お久しぶりです!!!
以前EEA2についてお伺いしたきょうこです。
ブログの写真がおいしそうすぎてノコノコでてきました(笑)
チョリソがおいしそう!!!焼いてる場所がおもしろいです(笑)
いつも見てますよー!!!
ダブリンいいですね~!行ってみたい!
あ、でもやっぱりポルトガルにまた行きたい!

私も3ヶ月日本に帰ってました。
なのでまた英語に苦戦中です。。。
そして先日、エントリークリアランスが切れる寸前でやっとEEA2を申請しました。
前に教えていただいた情報、参考になりました!
パスポートなしの生活、嫌ですよね~。
早く出てほしい。。。
パスポートの返却の申請されたようですが、電話でされましたか??これって、理由を述べなければいけないんでしょうか?
返却申請して返却されても、その頃にはエントリークリアランスも切れてるし・・・。
UKに再入国可能なんでしょうか??
ビザは出て、手元にパスポートが返ってくるまで心配ですよね。。。

いつか、ポルトガルを北から南まで1ヶ月くらいかけて車で1周してみたいです♪
2010.07.07 Wed 23:08 URL [ Edit ]

すごいボリューム!!! - ピパーナ

さすがの量とサイズですねw
写真楽しく見させてもらいました♪
ビール、そして食事を楽しまれたのが写真と記事から伝わってきます♪

アイルランドもやはりイギリスと似たような食文化なんですねぇ。

でもメキシカン、サルサソースとか美味しそう!
そして弟さん、チョリソを振舞ってくれたんですね!
アイルランドでチョリソ♪ いいですねぇ~♪

Erdingerは、ジャーマンビアーですね♪
シンガポールにはたくさんのジャーマンパブがあって、このビール結構主流でした。

「軽く」クレープですかwww これ、かなりヘビーですよねw 

パイで思い出したのですが、私はイギリスで食べたルバーブパイが忘れられません!

次回のパブ訪問記事も楽しみにしています☆

2010.07.07 Wed 23:11 URL [ Edit ]

- いもうと

あなた、本当に食べてばっかりね。。。
その体力と胃袋が羨ましいわ
2010.07.07 Wed 23:14 URL [ Edit ]

- モモグラモ

じょみーちゃんお帰り、今度はゴードンと私も連れて行ってね。いつか生きたいと思いながらも近くてご縁が無くてさ。
2010.07.08 Thu 00:09 URL [ Edit ]

きょうこさんへ - じょみー

お久しぶりです!
また、コメント頂けてとっても嬉しいです♪
こんなブログですが引き続き見て下さってありがとうございます。

チョリソは、ただ焼いただけのBBQスタイルでしたが、美味しかったです♪
これまでにも、何度も窓際でこそっと焼いているそうです。(笑)

ダブリンは、これといって特別なものはないかもしれませんが、UKから近いですしぜひ行って見て下さいね!!
ポルトガルの方が私も行きたい気持ちが強いです。私もUKにいるうちにスペインには絶対に行きたいです!

日本に帰国していらしたんですね。楽しかったですか!?
滞在が長くなると、英語脳になるのに苦心しますよね。
私も帰ってきてしばらくはダルダルモードが抜けませんでした。(若干今もダラけてます。)

EEA2情報、少しでも役立ったのなら嬉しいです♪
パスポートがない状態、本当に嫌ですよね。。。。どこにもいけませんし、何の身分証明書もないってことですものね。

それからご質問について分かる範囲でお答えしますね。

> パスポートの返却の申請されたようですが、電話でされましたか??これって、理由を述べなければいけないんでしょうか?

旦那に電話でパスポート申請の返却をしてもらいました。特に理由は必要なかったようですが、状況は説明したようです。

UK Border Agencyのホームページにパスポート返却方法が載っていました。「How to ask us to return your passport」が問い合わせの仕方のようです。
http://www.ukba.homeoffice.gov.uk/eucitizens/applyingundereuropeanlaw/making-your-application/

> 返却申請して返却されても、その頃にはエントリークリアランスも切れてるし・・・。
> UKに再入国可能なんでしょうか??

エントリークリアランスが切れてしまった後、UK出国→入国する場合は再びEEA Family Permitを申請して入国する必要があるようです。
確実ではありませんが、現在申請中のEEA2はそのまま手続き中として扱われるのでは!?と旦那は言っています。
こんなサイトもありました。状況がきょうこさんと似ていますよね!?
http://www.immigrationboards.com/viewtopic.php?t=35870&highlight=&sid=b339b79b5d5815c08cfba9b5cc46d295

> ビザは出て、手元にパスポートが返ってくるまで心配ですよね。。。

本当に心配です。郵送のみしか受付していないようだし、時間もかかりますしね。お気持ち察しします。(泣)

私がパスポートの返却要請を出したのは、祖父が体調を崩していつ何が起こるか不安だったので、手元にパスポートだけは置いておきたかったんです。もし、何かあった時には再度手続きが必要となっても仕方ない気持ちで、一時帰国が出来る状況にしておきました。
緊急事態以外、出国しないのが手続きからすれば、面倒がないかもしれないですね。

旅行が出来るようになったら、ポルトガルの旅実現出来たら良いですね!
機会が合えば、私たちもご一緒させてもらえたら嬉しいです!

また何か不明な点がありましたら、お気軽にコメント下さいね!!
2010.07.08 Thu 07:16 URL [ Edit ]

Re: すごいボリューム!!! - じょみー

ピパーナさんへ

本当にすごいボリュームでした。。。。
全部食べたのかと思うと、自分が恐ろしいです。(苦笑)

アイルランドもイギリスと似ております。
オデブな人がはびこっておりましたよ~。
食事はメキシカンもアイリッシュ料理も美味しかったのですが、弟が焼いてくれたチョリソが一番嬉しかったし、楽しい食事でした!!
外食も良いですけど、家での食事の方が簡単なものでも愛情を感じるし、美味しい気がしますよね!

Erdingerはピパーナさんがおっしゃるとおり、ジャーマンビアーです!
シンガポールにはたくさん、ジャーマンビアーがあるんですね!まだシンガポールには行ったことがないので、ますます行きたくなってしまいました。(笑)

軽いクレープを頼んだつもりが、チーズたっぷりで。。。。十分お腹いっぱいでございました。(苦笑)

ピパーナさんもルバーブパイ、好きですか!?
私も大好きです!!あの甘酸っぱさはたまらないですよね。私も食べたくなってしまいました!
2010.07.08 Thu 07:26 URL [ Edit ]

いもうとへ - じょみー

食欲と睡眠欲は私の才能です。(笑)

あんな量でも食べられてしまうから、食べないでも生きられる君がうらやましいよ。。。。
2010.07.08 Thu 07:28 URL [ Edit ]

モモグラモさんへ - じょみー

無事に戻りました!!

アイルランドは近いからこそ、いざ行くとなると後回しになってしまう気持ち、分かります。
今度は、ぜひぜひ一緒に行きましょう!!弟カップルとも会って頂けたら嬉しいです♪
2010.07.08 Thu 07:41 URL [ Edit ]

こんにちは♪ - ピパーナ

ルバーブパイ、ポルでは見かけないんです・・・
イギリスで唯一美味しいと思えたのが、ルバーブパイでした。

こっちで作ろうにも生のルバーブがあるのかどうか?
作れない、食られない、と思うと余計に食べたくなるーーーw
こんな調子なのでダイエットは無理ですwww

シンガポールはじょみーさん絶対気にいると思います。
世界中のビールやワイン、カクテルが飲めますし、酒場多いですw
値段高めですけどねー。





2010.07.09 Fri 00:53 URL [ Edit ]

- きょうこ

ありがとうございます!
やはり緊急事態以外はUKを出ないほうがよさそうですね。。。
2月後に旦那の甥っ子の洗礼式があるので行きたかったのですが、それまでに奇跡でビザが出るのを祈るばかり。。。
飛行機のチケットも買うのはやめておきます。。。残念。
出たらじょみさんみたいに色々旅行もできるし、それまでの我慢ですよね。。。

ほんと、私がポルトガルに一緒に行かせて~ってお願いしたいくらいです!
帰省するのが楽しみでしょうね~♪
バカラオ コン ナタが大好物で、一回作りました!
ポルトガル料理ほんと最高です!←食べ物に走るタイプです(笑)

今日のブログですが、根性って笑けますね~。
一回スペインでふくらはぎに「まぁまぁ」って書いてある人見ました(笑)
しかも、意味を聞かれました!
いろんな人がいるもんだ!

ビザのこと、ほんとありがとうございます!
出るまでしばしの我慢、頑張ります!
2010.07.09 Fri 06:10 URL [ Edit ]

- きょうこ

追伸お礼です。

リンクまでつけてもらってありがとうございました!
保存しておきました♪
2010.07.09 Fri 06:23 URL [ Edit ]

Re: こんにちは♪ - じょみー

ピパーナさんへ

そうですよね、ポルではルバーブパイはなさそうですよね。。。。
まず、食材調達が難しいでしょうしね。
日本でも見かけたことはありませんでした。

そして、作るのはちょっと敷居が高いのと面倒な気がするので、どうしてもカフェのものを買ってしまいます。
自分で作った方が、甘みとか調整出来てよいのは分かってるんですけどね。。。。
それに私もポルのお菓子の甘さもたまに食べたくて仕方なくなる時があって。
美味しいものが、こちらでは食べれないのが分かるから、ポルトガルに行ったときにドカ喰いしてしまうんですよね。。。。
ダイエットは難しい。(泣)

シンガポールは絶対に行きたいです!
酒場が多いとはかなり魅力的です♪
しかも英語圏でもありますものね。その辺もちょっと安心する要素のひとつかもです。
ポル語はまだ勉強していない私にとって、エイリアン語に近いので。(苦笑)
2010.07.09 Fri 20:21 URL [ Edit ]

きょうこさんへ - じょみー

少しでもお役に立てたなら嬉しいです♪

そうですね、緊急事態以外はUKを出るのは、手続きが面倒だと思うのです。
出国自体は何もせずに出来てしまいますが、その後の手続きのことを考えると、出国が本当に必要に値するのかを考えてしまいますよね。。。。
EEA2は発行に時間がかかりますけど、発行されてしまいさえすれば、5年のビザですから相当恵まれていると思います!
そして、2月だったら、ぎりぎりで間に合う可能性もありますね。甥っ子さんの洗礼式に出席できることを祈っております!!

バカラオ コン ナタを作られたんですか!!
すご~い!私もこのお料理大好きです♪
というより、干鱈が大好きなんですよね~!だから、ポルトガルに行くと、バカラオばっかり食べてます。
バカラオはロンドンで見たことがないのですが、きょうこさん売っている場所知っていますか!?

私も同じく花より団子タイプです。 (笑)
観光は、お腹を減らすためにしているようなものです。

ふくらはぎに「まぁまぁ」って。。。。
何となく、ラテン人の性格を表しているようで、納得のタトゥですね。(笑)
意味を聞かれたきょうこさんも困ってしまいますね。意味も分からず、彫るな~!って感じですね。

ビザの件、もう少しの我慢です!
発行されればこちらのもんですので、ビザのない間はイギリスで我慢ですね!

そして、わざわざお礼のコメントまで頂いて、こちらこそありがとうございました!
また、ブログも覗いてやって下さいませ!
2010.07.09 Fri 20:52 URL [ Edit ]

ルバーブますます食べたくなってきました - ピパーナ

旦那に聞いたところ、特定のスーパーで、ルバーブを見たことがあるって言うじゃないですか!
私も自分で作るのは難しそうだし、オーブンがまだないしw、カフェ巡りして探してみます・・・
スーパーにルバーブがあるということはルバーブパイがある可能性があるということだと勝手に決めつけw

じょみーさんにシンガポールは合いそうですねー。
ニューヨークみたいにいろんな人種がいます。
アジア人メイン、でも欧米人もそこらじゅうにいます。
英語圏ですし、日本語通じるところもたくさんありますよw
それにお酒!シンガのパブの充実度には喜ばれるんじゃないかなぁと思います♪
2010.07.10 Sat 23:34 URL [ Edit ]

Re: ルバーブますます食べたくなってきました - じょみー

ピパーナさんへ

ポルトガルでもルバーブが売っているのですか!?それは嬉しいですね!!

昨日、ジムで料理番組を見ていたら、洋ナシとルバーブのオーブン焼きが出ていて、最後にカスタードクリームと一緒に食べるんですけど、これがまた美味しそうで!!
オーブンが必要ですが、シンプルに焼くだけでもいいのかと思うと、ちょっと挑戦意欲が沸いてきました。
挑戦して、報告しますね♪
ポルトガルでもルバーブパイがあることを祈っております♪

いや~、シンガポールもニューヨークやロンドンみたいに移民が多いんですね。
自分も外人であるし、そういう街の方が以外と好きなのかなぁと思っています。
シンガポールも将来、住んでみたいですね。
パブがたくさんあるところなら、どこでも住めるかもです。(笑)
ピパーナさんのシンガポール情報も楽しみにしております!!
2010.07.11 Sun 23:33 URL [ Edit ]

Ola! - ピパーナ

今日ぱぱっと行ったスーパーにはルバーブもルバーブパイもありませんでした。
でもあきらめず他の大きなスーパーで探してみます!
うわあああ、洋ナシとルバーブのパイ、プラスカスタードクリーム、殿堂です!!!食べたい!!!
私達、食べ物の話ばかりしてますねwww
嬉しいです、食べ物話に花が咲く仲間が増えて♪

じょみーさんは、マレーシアとか行ったら死んじゃいますねw 
イスラム国家なので、パブなどの数が少ないし、なんか楽しく飲めない雰囲気なのでw
それに何よりも値段が高い!
次の滞在先はシンガポールをおすすめしますw

2010.07.12 Mon 00:55 URL [ Edit ]

Re: Ola! - じょみー

ピパーナさん

UKでも日常スーパーでさらっと購入は出来ないんですよね。ちょっと残念ですが、大きめのスーパーやマーケットに行けば手に入るはず。(ただの怠け者ですね。。。。)
今日はルバーブ探しに行ってきま~す♪

本当、食べ物話がつきませんね。(笑)私もこうして盛り上がれるのはとっても嬉しいです!!
美味しいものが発見できるとテンションあがりますものね。
ポルトガルの美味しそうなものは、次の滞在時に食べるものリストが更新されるので、これからも美味しいもの情報よろしくお願いします。(そしてポルトガルでは体重増加。)

そうです、イスラム圏で飲めない国は死んでしまいます。というより干からびます。。。。
お酒が高すぎる国&楽しく飲めないなんてつら過ぎます。(泣)
2010.07.12 Mon 18:15 URL [ Edit ]

管理者にだけ表示を許可する

TrackBack

TrackBackURL
→ http://jomihanatoro.blog91.fc2.com/tb.php/183-fd13daea
Template by まるぼろらいと

Copyright ©Second Stage in London All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。