Second Stage in London

ポルトガル人の旦那とはじめての海外生活
Home

スポンサーサイト

--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ベジタリアンな週末

2010.06.13
この週末は、久しぶりにUKで過ごす週末でございました。

週末は必ずと行って良いほど、ジム&パブに行きます!
なぜなら食べると分かっているから。

そして、パブに行く理由はいつもどおり。(笑) → 「ジムの後のビールは最高だから♪」

ジムを出た後に見える景色。
Tower Bridge&ジムの近くに最近出没したぞうさん達。

13062010-1
13062010-3


週末の習慣であるジム&パブ以外では、土曜日は旦那の上司宅に招かれ、みんなでワールドカップのEngland vs USの試合観戦をしました!

最近、めっきりサッカー熱が冷めてしまったのですが、日韓ワールドカップの時は毎試合見ていた程、サッカーにお熱だった自分をふと思い出し、どうしてまたこうも興味がなくなってしまったのか不思議でもあります。

そういえば、どうしてもサッカーと言いたくなってしまうのですが、サッカーという人は殆どいないですね。。。。

語学学校に通っていた時、先生の1人が「Chelsea」の大ファンでした。
サッカーと口にした瞬間・・・・ぴしゃりと「Football(フットボール)」に訂正されました。。。。

「フットボール」と言わないと、通じないのか!?という気さえしたのを覚えています。

そんな「フットボール」の観戦ですが、上司達はもちろんEnglandの応援、そしてロンドン滞在中のZはアメリカ人ですので、USの応援。

そして、私達夫婦はの応援チームは・・・・

England!!!

だって、USって野球の国って感じがしませんか!?
フットボールに対する情熱なさそうという勝手な偏見で、Englandの応援でございました。

とはいえ、知っている選手は殆どいませんでしたけど。。。。


そんな試合の結果は、1-1の引き分け。。。。

Englandのゴールキーパーの痛恨のキャッチミス。
あれは痛かった。。。。コメントも相当ひどかったですしね。「horrible mistake」とか。(苦笑)

試合は不完全燃焼な盛り上がりとなりましたが、この日も上司達の作って下さったディナーは美味しかった!

今日はアメリカ人のZがベジタリアンということで、お肉・魚抜きの食事。
ビーガンベジタリアンではない為、卵・チーズ・牛乳などは使われておりました。

私も最近では、外食以外ではあまり肉・魚を食べないのでベジタリアンメニューは大好き!
それに、なるべく卵や乳製品は取り過ぎないように努力しています。
美味しいし、好きな食材ですが意識して摂取しないと、食べ過ぎてカロリー過多になってしまうのが自分で分かっているからです。(苦笑)

ロンドンではベジタリアンメニューがほとんどのレストランに用意されていると思います。
それに、ベジタリアンレストランも結構あると思います。

もし、興味のある方はこれまでに行ったベジタリアンレストランです!(ビーガンではありません。)こちら

ブログをご覧の方で、他にもおすすめなベジタリアンレストランがあったら教えて頂けたら嬉しいです♪

この日のメニュー、写真におさめたかったのですが運悪く充電切れ。。。。

特にAubergine(大きめなナス)のローストとフレッシュバジルのドレッシング和えはシンプルな食材ですが、とっても美味しかった~!
これは真似して作ってみたい♪

特にUKのスーパーでは生・ドライに限らずハーブの類はお手頃プライスで手に入るので、そんな良い食材を利用しない手はないですよね!

素敵なベジタリアン料理を満喫して、帰宅。
いつものように漠睡。。。。。

日曜日もダルダルと過ごしてしまい、街へ繰り出すこともせずジム以外は引き篭もり。(苦笑)

夕ご飯は冷蔵庫にあったカリフラワーを見て、作ってみたかったレシピに決めました!

それにこれが飲みたかったし♪

13062010-4
「Vinho Verde(ヴィーニョ ヴェルドゥ)」です!

ポルトガルへ行くと毎日飲んでいるこのグリーンワイン!微発砲・そして飲みやすいので、水のように飲めるワインです!!
このグリーンワインはポルトガルのスーパーで€3以下。お手頃なのが何よりも嬉しい!

このグリーンワインに似たポルトガルのワインで、UKのスーパーでも気軽に手に入るのが「MATEUS」。こちらはロゼですが、微発泡で飲みやすいです。

UKのお住まいの方、ぜひお試し下さいませ!
それにしてもグリーンワインの方も、UKにもっともっと輸出してもらって、気軽に飲めるようになりたいものです。

カリフラワーの作ってみたかったレシピは、大好きなモモグラモさんのブログから「カリフラワーチーズ」!!

出来上がりの時には腹ペコな私達。
写真を撮る余裕はありませんでした。(笑)

モモグラモさん、素敵なレシピに感謝です!
野菜を美味しく頂きました♪

と、ここで気が付きましたがこの週末は肉・魚をまったく口にしませんでした。。。。
私にとっては嬉しいことですが、この家のポルトガル人は大丈夫なのか!?

一応、口では「大丈夫。」という言葉を聞きましたが。。。。

そういえば、お友達から聞いて妙に納得した話があります。

野菜を好む人やベジタリアンは性格が穏やかになると聞きました。
そして、肉好きな人はどちらかと粘っこい性格であると。。。。

これは、悪い意味で言えばしつこいとか、暑苦しいとかなんでしょうが、ビジネスの世界で勝ち抜くには競争心がなければいけないですし、男性がまったく肉を食べないのはそういう闘争心のようなものが欠如するようです。

要するに草食動物と肉食動物の違いという感じでしょうか!?(ライオンに食べられてしまうシマウマ達みたいな。)

ということで、
「サバイバル社会を生き抜くためにも肉を食べてもらわねば!」

自分は野菜過多になろうとも、旦那にはバランスよく食べてもらいたいなぁと思う今日この頃です。
矛盾だらけの考えです。(苦笑)

Comment

- mimitan

フランス人は悩んでいます。
今夜のワールドカップの試合、親友の国を応援するべきか?それとも自分が7歳まで過ごしたコートジボワールを応援すべきか?
さて、結果は?
2010.06.15 Tue 22:57 URL [ Edit ]

mimitanさんへ - じょみー

フランス人は、コートジボワールに住んでいたのですね!
そういえば、冷たい海に家族・親戚の団体旅行に行くと言っていたのはアフリカの国ですよね!?ふと思い出してしまいました。(笑)

私、試合が夜からだと思ってうっかりジムに繰り出しちゃいました。(苦笑)

引き分けでしたね。。。。
フランス人にとっては、ちょうどよい結果となりましたね。悩ませちゃってごめんなさい。
それにしてもアフリカの国の底力ははかりしれないですねぇ。。。。。

そして、フランスも引き分けだったんですね。。。。

フランス・ポルトガルよもや予選敗退!?
2010.06.16 Wed 02:09 URL [ Edit ]

- 小町

こんにちは。
じょみーさんの旦那さんはポル北部出身ですか?Vinho Verdeを好んで飲むのは北部の人かなあ、、、って思って。
今日の試合、近所は非常に静かでした。面白くなかったのかな~?私は観ませんでしたけど。
2010.06.16 Wed 02:22 URL [ Edit ]

小町さんへ - じょみー

こんにちは。

コメントありがとうございます!
旦那はポルト近くのガイア出身です。
Vinho Verdeは旦那の家族の家で飲んで、「おいしい!おいしい!」と騒いでいたら、私達が行く度に食卓に出してくれるようになりました。(笑)

今日の試合、私もうっかり見過ごしました。
引き分けだったみたいですしね。。。。夜の方が、見れる人が多くて盛り上がりますよね、きっと。
2010.06.16 Wed 02:45 URL [ Edit ]

こんにちは! - あまどら

先日は私のブログとお料理ブログのほうにコメント頂きありがとうございました。パートナーがポルトガル人という共通点を持つ方のつながりが、世界中に広がっててワクワクします。

うちの夫はホント肉好きです。性分もすぐにカッとなるし、肉食系動物ですね。
うちの場合はどちらかというともっと草食系に近くなって、カッとなるのをおさえてほしい位なんですけど(苦笑)

もし宜しければ、私のブログにリンクをはらせて頂いても良いでしょうか?

これからも又ブログに遊びに来ますね。
2010.06.16 Wed 22:58 URL [ Edit ]

- GIRAS+SOL

お酒、弱いのですが、ビーニョベルデは、少し軽めなので、ごくたま~にいただきます。
これからの季節、美味しいですね♪
ワールドカップ、イギリスでも、大変な盛り上がりでしょうね~。
第二ラウンドに入って、ますますヒートアップする事と思います。
イングランドもポルトガルも引き分け・・・
第二戦、がんばってもらいましょう!!!
2010.06.17 Thu 18:32 URL [ Edit ]

あまどらさんへ - じょみー

こんにちは。
私のブログの方へも遊びに来て下さってありがとうございました!
同じ境遇を共有していけるのは、とっても嬉しいですし、こうしてつながりが広がっていくのは、私もワクワクします♪

旦那様もやっぱり肉食動物ですか。もちろんうちもです。(笑)
日常生活は草食、仕事は肉食のバランスが一番ですけど、そう都合よく上手くはいかないですね。(苦笑)

リンクの件、ぜひぜひよろしくお願いします!
私も早速追加させて頂きました!
これからもどうぞよろしくお願いします。
2010.06.17 Thu 21:26 URL [ Edit ]

GIRAS+SOLさんへ - じょみー

こんにちは。

私はお酒は大好きなんですが、ワインをがっつり飲んでしまった翌日は二日酔いに苦しむことが多くて。。。。
このビーニョベルデは軽いし、食事にあうし、二日酔いにもならないし(苦笑)大好きです!
まだストックがあるので、ロンドンの夏をビーニョベルデで楽しめそうです!

イギリスもワールドカップは盛り上がっています。
イングランドの国旗がぶら下がっていないパブはない位です。
ポルトガルもイングランドもここからですね!
応援がんばりましょう♪
2010.06.17 Thu 21:37 URL [ Edit ]

- モモグラモ

じょみーちゃん、カリフラワーのお料理作ってくれてありがとう:)リゾットもおいしいんだよ、カリフラワー。やさしいお味がするよ。

うちはゴードンが南アフリカンだし、オランダ系だし、日本人の私イギリスも応援したいし、大変だわ。
イングランドがまけた日には、前回のワールドカップでは近くの映画館に放火があったしね、

イタリアにいた日にイタリアは引き分けで、おっさんが泣き喚いていた。

みんなたいへんねー。
2010.06.18 Fri 05:41 URL [ Edit ]

モモグラモさんへ - じょみー

カリフラワーチーズは本当に美味しかったです!!

私は牛乳の摂取を控えているので、代わりに豆乳を使ったのと、パプリカも余っていたので入れときました。
リゾットも挑戦しま~す♪またご報告しますね!

そうですよね、両親の国籍が異なる場合はさらに応援国が増えるわけですものね。
モモグラモさんのところは、応援すべき国がたくさんあって困ってしまいますね。。。。
イタリアもワールドカップに対して熱いのは納得です。

熱くなるのは良いですが、暴動に巻き込まれないように注意ですね。
2010.06.18 Fri 09:43 URL [ Edit ]

管理者にだけ表示を許可する

TrackBack

TrackBackURL
→ http://jomihanatoro.blog91.fc2.com/tb.php/174-702509d2
Template by まるぼろらいと

Copyright ©Second Stage in London All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。