Second Stage in London

ポルトガル人の旦那とはじめての海外生活
Home

スポンサーサイト

--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

私の愛しい子供達。(笑)

2010.03.03
ロンドンへ来てから、ホームシックになったことはあまりありません。

もちろん簡単に家族や友達と会えたら嬉しいですが、Skypeやメールで連絡が取れるし、遠くにいてあえない分、連絡が日本にいる時よりも密になったとも感じています。日本ではすることのなかった、手紙のやり取りをしている友人もおり、心温まるやりとりの1つです。
また、新しい家族も増え、旦那共々気にかけてくれるのも有難いことです。
こういう支えがあるからこそ、ホームシックを感じないのかもしれませんね。
本当に、皆さんに感謝です!

ただ、心残りは意思の疎通のとれないこの子達。ある意味、私からの一方的片思いの子供達です。(笑)

Dancing白03032010-1Dancing白

実家で飼っている猫ちゃん達で~す。(前方 → トロちゃん、後方 → ハナちゃん。)
ハナちゃん、ボケちゃってますけどちゃんとカメラ目線で~す!

ハナちゃんは、10歳を超えたおばあちゃん、トロちゃんは2歳位だったかな!?まだまだ若者です。

実家で甘やかされている彼女らは、食卓に座って夕ご飯を眺めているとのことでした。(苦笑)
トロちゃんは特に日に日に肥えている気がします。。。。

歴代何匹も猫を飼っているのですが、ハナちゃんは新参者を受け入れません。典型的な猫の性格でして、自分が一番!という気持ちが強いのでしょう。。。。
他のチビちゃん達は、ハナちゃんと遊んでもらおうと近寄っていく度に「ふがぁ~!!(怒)」と怒られていました。
トロちゃんも例外ではありません。
そんな、ハナちゃんに無理やりチビどもを押し付けてからかっていたのが私。(苦笑)
猫をいじりすぎて、嫌われている人間の1人です。可愛くて、触らずにはいられないのですよねぇ。。。。

とまぁ、一方的に私が好きなだけの猫ちゃんですが、こうして母が送ってくれる携帯の画像で満足している次第です。
また、私のおじさんも猫好きでして自慢の猫達の画像、ムービーをメールで送ってくれます。この子達もまた可愛いんですよねぇ。

とはいえ、私、猫を抱っこすると鼻がムズムズする猫アレルギーの持ち主でもあります。(苦笑)
ロンドンでは、猫を見かけることも少ないので猫に飢えている今日この頃。。。。切実な猫不足です。(泣)

将来の夢の1つ → 猫に囲まれた生活!!
早く実現させたいなぁ。。。。

Comment

わかるなあ。 - Mog27

日本にいたときよりも、よりよい付き合いができるっていうの、すごく同感。

どれだけ相手を思っているか、お互い離れているからこそ伝わることもあるものね。

私も友達や家族にはいつも感謝してるよ。

猫ちゃんたち、かわいい!
2010.03.05 Fri 05:52 URL [ Edit ]

Mog27さんへ - じょみー

やっぱり感じますか!?

離れてみて本当に色々な人に支えられているんだなってことが分かった気がします。
それが分かっただけでも、ロンドンに住んでいる甲斐がありますよね!

意思の疎通が出来ない可愛い猫ちゃん達とは触れ合いたいのですが、きっと帰国してあっても逃げられてしまいそうです。(苦笑)
2010.03.05 Fri 11:25 URL [ Edit ]

管理者にだけ表示を許可する

TrackBack

TrackBackURL
→ http://jomihanatoro.blog91.fc2.com/tb.php/144-52dc4783
Template by まるぼろらいと

Copyright ©Second Stage in London All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。