Second Stage in London

ポルトガル人の旦那とはじめての海外生活
Home

スポンサーサイト

--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

金曜日! ○○県人会参加

2010.02.19
こちらで仕事をしていないのですが、仕事をしていた頃と気持ちは変わらず金曜日は無条件に嬉しいものですね♪

本日は、まりりんさんからのお誘いで、○○県人会という日本人でロンドンに住む○○県出身の人が集まる会に参加して来ました。

県人会参加の前に、クラスメートのPが仕事まで少し時間あるということだったので、カフェに行って時間をつぶそうということになりました。
Piccadilly Street沿いの「COSTA」が好きなので、学校からそこまで歩いて移動。
怠慢なPは、寒いのが嫌いなのかたったの一区間でもバスに乗ったりするので、本日はOxford CircusからPiccadilly Circusまで歩かせたのでしんどかったかな!?(笑)

「COSTA」の近くにあるマーケットで、Pが買い物をしていました。実は私も探しているもの。

19022010-2

ロシアの民芸品、Matryoshka doll(マトリョーシカ)
Pのおばあちゃんがこれを欲しがっているそうで、キリスト教絡みのMatryoshka dollを購入していました。
ご存知の方が多いと思いますが、入れ子になっていて少なくとも4つ以上は少しずつ小さくなった同じ人形が入ってます。
私はこれの黒猫を探しておりまして、今回はそれに近いのを発見しました!

19022010-1

これはミニチュアバージョンで、この大きさには可愛い動物モチーフのものもあり、中央のトラ!?は購入しようか迷ってました。
大きい方は、可愛らしいものが少なく、本当に人形という感じで若干怖かったりもするのですが、この位のふざけた感があるMatryoshka dollが個人的には好みです!
ただ、黒猫なかったのといつでも購入出来そうなので、今回は見送りました。

Pの仕事の時間まで話をして、Pが帰った後も私はカフェで一応読書。。。。

そして、夜は本題の○○県人会に参加してまいりました。
20名近くが集まったようで、久しぶりにこんなに日本人が集まったのを見て、ちょっと嬉しくなりました。
その上、全員同じ出身地ですし!

自分と同じ外国人の旦那を持つ人達との出会いがあったり、すでにお子さんをお持ちの方達もいて、言語教育の話でも盛り上がりました。子供の言葉については、深刻な問題ですからねぇ。。。。

幹事さんがこの会を開いたきっかけは、イギリスに住んで(旦那様はイギリス人)ロンドンで仕事をして、生活の中で知り合いは外国人のみになり、日本人の友達が全くいないことに気付いたことからだそうです。
日本人と知り合えるきっかけを作るために、この会を発足させたそうです。実際、参加されている人の中にも幹事さんと同じような境遇の方がいらっしゃいました。

確かに、なかなか日本人と知り合える機会というのは少ないですし、こういう会は友達が増やせるいい機会だなぁと感じましたし、ロンドンでがんばるたくさんの日本人と会えたことで、良い刺激もうけました。

次回もあれば、参加したいと思います。
お酒を飲みながら語って楽しい時間を過ごすのは最高ですな♪

Comment


管理者にだけ表示を許可する

TrackBack

TrackBackURL
→ http://jomihanatoro.blog91.fc2.com/tb.php/132-ac3b24cf
Template by まるぼろらいと

Copyright ©Second Stage in London All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。