Second Stage in London

ポルトガル人の旦那とはじめての海外生活
Home

2010年03月の記事一覧

スポンサーサイト

--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ホワイトデーのプレゼント from 日本

2010.03.31
10日程前にUKに届いていたと思われる荷物をようやく手にしました。

「Royal Mail」
「Redelivery」を使って配達してもらいましたが、時間が指定出来ないので結局受取れませんでした。
時間指定が出来ないのは、本当に痛いです。。。。この辺、もう少しどうにかしてもらいたいものです。
とはいえ、集荷場所が近いので直接受取りにいけば済む話なので、私が怠慢でもありました。(苦笑)

そんなぼやきはさておき、受取った荷物は叔父さん達からのホワイトデーのプレゼント!

31032010-131032010-2

特に「いか燻製」は会社から戻った旦那が飛びついてました。
酒のつまみの代名詞の「いか燻製」。私はお酒は好きではありますが、「いか燻製」はあまり食べません。
しかし、旦那は日本に住んでいた頃にお酒のつまみのこれを食べて相当はまったようで、これだけ買ってきては食べていることがありました。
UKの日本食を売るスーパーでも手に入るとはいえ、安くないのでこういうものはこちらで購入することがなくなり、めったに口にしないので、本当に嬉しい贈り物です!

そして、プルーングミ。
日本にいた頃は、そういえば毎日プルーンを食べていました。
干したプルーンも好きなのですが、おじさんの家で取れる生のプルーンが大好物でした。生は甘くなく、どちらかというとすっぱいお味。プラムと似た味ですが、プルーンの方が甘すぎなくて好きでした。
何より、おなかに良いですしね!便秘気味だったら少し多めに食べても良いと思いますが、もともとおなかに問題のない方は、食べ過ぎると悲惨な状況になりますよね。私も経験済です。(泣)
この「ミキプルーン」のグミも美味しい!日本にいる方、おすすめです♪

他にも日本らしい贈り物。

31032010-3

31032010-431032010-5

この辺は自分1人、または日本人のお友達と食べたい代物です。それにしても日本のパッケージは素敵です!
良い意味では、ヨーロッパの方がエコなのかもしれないですが、こういう食料にまで外側のパッケージを気にするあたりが日本の良い文化なのでしょうね。

そういえば、この週末はイースターですが、始めてイースター時期にポルトガルに行ける事になりました!
日本とポルトガルの食文化は全く違うので、ポルトガルの家族にとって受け入れられない日本の食材が多いのですが、このプルーングミは、イースターにポルトガルに行く際に、一緒にお供させて旦那の家族にも試してもらいたいと思います。(とはいえ、日本の食材といえるのかは疑問ですけど。。。。)
美味しいもの&体に良いものはみんなで共有したいですしね!
私はポルトガルの食文化が大好きなので、これからもっとブログで載せて行きたいと思います。

素敵な日本の商品をありがとうございました!
私ももちろんですが、旦那もとても喜んでおります。一晩で「イカ燻製」を1人で半分以上消費しております。(笑)
スポンサーサイト

はじめてのコンサート

2010.03.30
本日は、はじめてクラッシックのコンサートを聴きに行きました。

本当は5人で見に行く約束をしていたのですが、当日に3人が参加出来ず、最終的にはCさんと二人で見に行きました。

これまでにクラッシックを本格的に聴きに行ったことはありませんでした。Cさんのお話では、日本ではありえないようなコンサートが無料であったり、かなり安く聴くことが出来るようです。

今回聴きに行ったのは「St Martin-in-the-Fields」での「Faure Requiem For Week」
Requiem(レクイエム)に関しての知識は、死者のためのミサで、Mozart(モーツァルト)が未完成のままこの世を去った話までで、Mozartももちろん、他の作曲家のRequiemをこれまでに聴いたことはありませんでした。

会場で演奏が始まるのを待つまでの間にも、入口付近にある大きなパイプオルガンを見てすでに大興奮でした。

そして、曲が始まるとその美しいコーラスにすっかり聞惚れてしまいました。
死者の為の曲ということで、もっと暗い怖い雰囲気の曲を想像していましたが、想像とは全く逆のどちらかというと幸せな気分になる曲でした。
知識が全くないために語ることが出来ず心苦しいですが、人生を豊かにさせる経験とはこういうものなんだなぁと感じました。
このコンサートに行ったきっかけは、UKに来てから知り合ったCさん含めお友達のおすすめから。
年を重ねるにつれ以前習っていたピアノやバレエのような習い事が懐かしく感じることがありました。そんな時期に連れ出してもらったコンサート。
人との出会いから広がっていく新しい世界、人とのご縁は本当に有難いものだなぁと痛感しています。

コンサートの後、あまりに気持ちよかったので近くのパブで一杯ひっかけていきました!

30032010-130032010-2

Guinnessが飲みたかったのですが、一般的な銘柄がないパブのようで似た味の「Samuel Smith's」というビール。
£2.75で、普通にGuinnessを飲むより安かったし味も美味しくて満足でした。
何も考えずに入り込んだパブでしたが、他にも見たことのない銘柄がたくさんあったのでまた行ってみたいと思います。場所を覚えているかどうか、そこが問題でもありますけど。。。。

コンサートの余韻を楽しみながら、色々なことを話している内にすっかり遅くなっていました。

30032010-3

とっても楽しかった初コンサート!今度はMozartのRequiemが聴いてみたいなぁと、次回のコンサートへの楽しみも出来ました。
素敵な夜を過ごさせてもらったことに感謝の気持ちでいっぱいです。

久しぶりの料理

2010.03.28
昨日の夜に旦那がスキーホリデーより戻りました。

1週間程、アルプスの方へ行っていました。(どこなのかは詳しく把握せず。)
学生の頃はスノボーが好きで毎週のように雪山に行ったこともありましたが、今はその情熱もすっかり冷め、さらに昨年末の母と妹の右手首骨折という災難を聞き、自分に降りかかるであろう災いの怖さを回避出来ず、今回の雪山行きは辞退させて頂きました。

とりあえず何事もなく帰ってきたので一安心です。骨折はつらいですし、UKの病院行きたくないですしね。(苦笑)

旦那が1週間留守にして、自分だけの料理は大したものを作らずに過ごしてしまったので、家に何も食料がない状態。。。。。何ともいけてない主婦です。(苦笑)

唯一といえる食料がMog27さん夫妻から、昨日お土産で頂いたこちら。

28032010-1

南アフリカのお菓子だそうです。甘すぎないクッキーのような感じでビスコッティと似ているような気がします。甘いクッキーを食べるんだったら、このラスクの方が絶対に美味しい!コーヒーに合います。
ひとつひとつが大きいのですが、食べだすと止まらず、気がつくと結構な量をガツガツ食べておりました。Mog27さん、ありがとうございました♪

ジムに行った後、さすがにスーパーで食材を購入して久しぶりにお料理を。(苦笑)
本日のお酒は、こちら。

28032010-228032010-3

ロゼのPortoワインです。「M&S」にて安売りしており、飲んだことがなかったので思わず購入してしまいました。
味は赤に近いので、甘いワインです。デザートワインとして飲む方が良さそうです。

それからコルクを開ける時になって、防犯防止用のタグがついていることに気がつきました。
そういえば、お店を出る時に「ピピィー!!」と言っていたのですが、「お金払ったし私じゃないよ~!」とスタスタ出てきてしまいました。
プラスチックの中はワイヤーが含まれており、取り除くのに苦心致しました。。。。簡単に取れないですけれど、簡単にお店を出てこれてはあまり意味がないような気がしますけどね。(苦笑)

スキーリゾートで肉ばかり食べていたようなので、本日は野菜スープとシーフードにしました。
やはりお肉は外国人の力の源なんですね。。。。

何度も作っている大好きなすぴかかさんのレシピの中から。Cpicon 簡単!豆乳トマトクリームシチュー。 by すぴかか

28032010-4

芽キャベツ(Brussels sprout)がとってもこのシチューに合います。
お肉は入れず野菜のみで作ることが多いです。野菜がたくさん食べれるのと、豆乳ベースというのが健康的で大好きです♪

メインはスーパーで簡単に手に入るサーモンとエビで。(近くのスーパーでは、これ位しかシーフードが売っていない。。。。)
Cpicon 鮭とトマトのさっと煮♪ by くんくんもも

28032010-5

見た目が悪いのですが、ソースがコクがあってとっても美味しかったです。トマト&日本酒&チーズの組み合わせが
絶妙でした!ただ切って煮るだけの簡単料理なのに、ご飯に合うのでこれもはまりそうです。

シチューもメインもどちらもご飯が進み、思いのほか大好物の炭水化物を取りすぎてしまいました。運動しなきゃ。(焦)
Template by まるぼろらいと

Copyright ©Second Stage in London All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。