Second Stage in London

ポルトガル人の旦那とはじめての海外生活
Home

スポンサーサイト

--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今年のSt Valentine's day

2011.02.18
またまたうっかりブログを放置しておりました。
もう、本当に時が経つのは早いです。(焦)

今週はバレンタインがありましたね。
皆さんはどんなバレンタインでしたか!?

こちらでは女性のみがチョコレートをあげるという習慣はなく、お互い何か贈りあうようですね。どちらかというと男性があげる側!?という解釈をしている私です。(笑)

旦那の方には何かプレゼントをという気持ちはあったようですが、欲しいものも見つかりませんでしたし、プレゼントはなしで。

普段帰宅の遅い旦那と一緒に夕食を食べることはないのですが、この日は少し早く帰ってきてもらって夕ご飯を一緒に食べることにしました。

そこで、作った料理はJamieのレシピの中から!

Jamieはイギリスを代表する料理人(!?)です。Jamieの番組はジムでトレーニングしている時に良く見ているのですが、その料理方法が大雑把&適当で笑ってしまうことも多々あります。

この前も、マカロニを茹でて湯切りの際に、鍋底にごっそりマカロニが引っ付いている様子がTVで放映。。。。

「えっーーーー!、ちょっと位かき混ぜようよ。(苦笑)」と突っ込みどころが満載。
引っ付いたマカロニをごっそり取り除いて、マカロニつぶれてますけど。(笑)

ジムで見ていると、おっかしくてマシーンから転げ落ちそうになることもしばしば。(笑)

自分を見ているようである意味嬉しいです。(爆)
私のような怠慢・適当主婦には、「jamie's 30-minute meals」は簡単手抜き料理のアイデアが一杯でありがたい番組のひとつです!

とはいっても、オリーブオイルやクリームなどを惜しげもなくガンガン使うので、毎回参考にしようとは思わないのですが、Jamieの豪快な料理スタイルから勇気をもらっています。(笑)

そんなJamieのレシピの中から、バレンタインの日は豚ショルダーを使ったお料理を作りました。

個人的に豚ショルダーは大好きで、煮豚を作ったり日本風に作っていますが、この日は洋風に「spicy pork and chilli-pepper goulash」を作りました!

18022011-1

写真はお借りしました~!おなか減りすぎて落ち着きがなかったのか、写真がボケまくりだったもので。。。。。

「goulash(グーラッシュ)」は確かポーランド料理のひとつだと思います。
お肉が裂ける位までじっくりと煮込みます。
材料を投入していって、最終的にオーブンにほおりこむだけ。

簡単なのですが、時間だけはかかるので待っている間におなかが減る減る。。。。
出来上がるまでには、がっつり飲んでいました。(笑)

お肉は本当に柔らかくなるし、チリやパプリカがたっぷり入ったこのソースが辛くて最高♪
Jamieのレシピは2㎏とあったのですが、どう考えても多すぎ(焦)と少し怖気づき1.5㎏の豚ショルダーを購入していたのですが、結果的にはこの量を作っておいて正解でした。(ちなみに2人だけです。)

また絶対にリピートするお料理です!その時は、2㎏で作ろうと思います。(笑)

このgoulashを麦と一緒に食べたのですが、これがまた激ウマでした!
麦は煮る時間が長いのが難点ですが、引き続き食べて行きたい食材です♪

あっ、そういえば旦那からチョコレートをもらいました。

チョコレートをもらう側というのは嬉しいものですね☆

このチョコレート、私メインで今週にわたって少しずつ食べていきました。(正確にはかなりのハイペースで。)

私はチョコレートの保存は常温派なんですが、旦那が食べた後は冷蔵庫にしまわれていました。。。。
冷蔵庫からのチョコレートってちょっと硬すぎる感じがしませんか!?

旦那に「チョコレートって冷蔵庫から売られていることってないでしょ!?」と聞いたら、妙に納得していましたが、冷たい方が好きなようです。

皆さんはどちらがお好きですか!?

そういえば、日本には生チョコなるものも売っていましたね。ふと思い出し、食べたくなっている私です。。。。
スポンサーサイト

誕生日 in roast

2010.10.05
先週、旦那がお花を買ってきてくれました!

05102010-1Hide白

理由は私の誕生日&私達の結婚記念日。
誕生日の次の日が、結婚記念日でどたばたの婚姻届け提出から早いものでもう2年経ってしまいました。

旦那と出会ってからは4年。
始めの2年は日本、イギリスでの生活がもうすぐ2年です。

日本にいた頃は、日本語のみの会話。いやっ、正確には英語での会話を試みるも、あまりに会話力がなく英語での会話が続かないという弱者。。。。
あまりに話せない自分に愕然として泣いたこともあります。(笑)

今は、簡単な英語を使っての無理やりの英語の会話。。。。日本にいた頃と比べると、会話が続くだけ英語も少しはましなのかも!?

そんな誕生日は、旦那が珍しくレストランを予約してくれました!
本格的なブリティッシュレストランです。

「roast」
The Floral Hall, Stoney Street, London
SE1 1TL
TEL 0845 034 7300
05102010-205102010-3

Borough Marketの中にあるレストランで、以前から行って見たかったようです。
私は一皿を一人でしっかり食べるヨーロピアンスタイルの料理にあまり興味がないので、ちょっと敷居が高い感じだったのですが、誕生日ということでお洒落して繰り出しました!

人気のあるレストランのようで、平日にも関わらず予約も早い時間はとれず20時45分からでした。
このレストラン、お値段は全然リーズナブルでなく結構なお値段なんですが、それでも満席で賑わっていました。私達庶民では、普段では絶対に行けないです。(苦笑)
お金ってあるところにはあるんですねぇ。。。。はぁ、うらやましい。(ため息)

バーカウンターもあり、バーのみの予約も出来るようです。また、グランドピアノがありピアノの生演奏が聴ける時もあるようです!

この日は二人ともおなかペコペコ!
レストランの前におなかを膨らまそうと、レストランの目の前のクレイジーパブに繰り出し一杯引っ掛けたのが、逆効果でアルコールにより食欲増進。いつものパターン。(笑)

ワインを一本頼んで、前菜からしっかりオーダー!

私オーダー。

05102010-4
Fish Soup with Norfolk mussels £7.50

旦那オーダー。

05102010-5
Potted salt beef with gherkins and Hoxton rye £8.50

Fish Soupはとても濃厚。美味しいスープはパンと一緒に頂きたい!
ということで、がっつりパンをお代わり。(笑)

旦那オーダーのsalt beefは日本で売られているコーンビーフのことですが、あの缶詰の味とは雲泥の差があります。コーンビーフの缶詰でも好きな方は、塩漬けの牛肉を時間をかけて調理した缶詰でないフレッシュなお肉を食べたら、きっと病み付きになると思います♪
今回、初めて缶詰以外のsalt beefを食べましたが、柔らかくてうま~い!
細かく裂かれて味がついているsalt beefでしたが、今度はかたまりのsalt beefが食べてみたい。美味しいsalt beefのお店をお友達から教えてもらっているので、絶対に行かなければ!食べ物に関してはフットワーク軽いですよ~。(笑)

メインはこちら。
私オーダー。

05102010-7
Steamed steak and onion pudding with bone marrow and shallot gravy £20.00

いや~、メインは馴染みがなさ過ぎて何が良いのか分からず決められなかったので、旦那にも助言をもらって決めました。普段、メニューを決められないことってないのですけどね。。。。

大の炭水化物好きなので、旦那より「Pudding(プディング)にしてみたら!?」との提案。
そして、登場したのが写真の大きな塊です。(笑)
Puddingというと、想像するのはデザートかと思うのですが、Puddingはブリティッシュ料理の定番。デザート以外にもメインにも登場します。
Puddingの定義が「小麦粉、シリアル、肉、バター、ラード、卵などをミックスし、煮る・蒸す・焼いたもの」ということなので、相当カロリーの高い食べ物です。
全くイメージがなかったのですが、煮たり蒸したりしたPuddingもあるということ。
ちなみに今回のPuddingは蒸されたものです。

Puddingの中身は!?

05102010-8

外側の分厚いPuddingの中から大きめお肉&グレービーソースが!
かなり濃厚なグレービーソース。
蒸されたPuddingは少し固めなのですが、グレービーソースと一緒に食べることで程よい触感。このPuddingの触感は嫌いな人も多そうですが、炭水化物好きの私にはぴしゃりとはまりました!(笑)

ちなみに、昨日BBCの「Saturday Kitchen」というTVプログラムの前回放送分をネットで見ていましたら、タイムリーにこのレストランのヘッドシェフLawrence Keoghが出演して、私が食べたこのPuddingを作っていました!

Puddingの作り方は奥が深そうです。レシピがネットで載っておりましたので、興味がある方はどうぞ!
「Steamed steak and onion pudding with mashed potato」

いや~、レシピを見ると恐ろしいほどファッティーな材料が使われております。。。。ちょっと怖気づきました。(苦笑)

次に旦那オーダー。

05102010-6
Roast rare breed suckling pig with roasted potatoes and Bramley apple sauce £30.00

「suckling pig」とは子豚ちゃんのことです。

ポルトガルでも子豚の丸焼きを食べます!
本当に丸ごと一匹を。。。。そのままの姿なので、食べるのが申し訳なくなる外観です。(泣)
また、子豚丸ごと一匹は別の機会に記事にしたいと思います。

豚肉ってただでさえジューシーだと思うのですが、子豚はさらに柔らくジューシーなのです。
少し食べる分にはこの柔らかさに感動して「美味し~い!!」となりますが、まだ若くて油がたっぷりなので量が食べれないお肉でもあります。

そして、子豚ちゃんを食べてみた旦那の感想は!?

「子豚の味はどこの国でもそんなに変わらない。(苦笑)」

旦那曰く、成熟した豚は味が変わってくるが、子豚は若すぎて癖がないから違う国で過ごしても味はそんなに変わらないと力説。
確かに、人間も子供のうちはどこにでも馴染めるけど、大人になると癖が出てくるなぁ~と考えたら何となく納得。(ちょっと違うかな!?)

皆さん、子豚はポルトガルでどうぞ。(笑)

この後、しっかりデザートも!

私オーダー。

05102010-9
Whisky chocolate tart with Camp coffee ice cream £7.50

旦那オーダー。

05102010-10
Bramley apple and Blackberry crumble with custard £7.00

どちらも美味しゅうございました!本当に、おなか一杯食べました~♪

「ブリティッシュ料理を試してみたい!」という方には、レストランの雰囲気も良いですし訪れる価値はあるかもしれません。ぜひ、Puddingを試して見て下さ~い!

誕生日ということで、この日は旦那の家族・親戚からBirthdayコールをもらいました。
結婚して初めての去年の誕生日の時もこうして電話をもらい、嬉し泣きしたのを覚えています。

自分の家族からというのは分かるのですが、旦那の家族・親戚からもこうして祝福してもらえるというのは本当に嬉しいことです♪幸せを共有出来る家族が増えたことを改めて感じています。

家族・親戚・お友達と素晴らしい人達に囲まれて私は生かされていると感じる瞬間です!
皆さん、本当にありがとうございました。Bowing黒

結婚記念日の次の日は、Bath、Cambridgeへ1泊2日で行ってきました。
この小旅行についてもブログで書いて行きたいと思います♪

1日遅れのSt. Valentine's Day プレゼント

2010.02.15
今日は、旦那が花束を買ってきてくれました!

15022010-1

理由は、1日遅れのバレンタインプレゼント。(苦笑)

昨日のバレンタイン当日に、今日はバレンタインだということを旦那に伝えましたところ、月曜日だと思ったと。。。。
まぁ、どっちもどっちで、私もバレンタインの曜日を間違えていましたし、似たもの同士でした。。。。(笑)

そんなわけで、昨日は特に何もせずBrussels旅行で買いこんで来たビールを空けて喜んでました。
昨日のビールは「CHIMAY」

15022010-5

アルコール濃度9%です!こちらで飲むと£4位はとられてしまいますが、スーパーで購入したところ高くても€2以下。嬉しい価格です♪
昨日は、これで満足してました。(単純)

家にこれまで花瓶がありませんでしたが、今日は花束を買ってくるという旦那の言葉を少しだけ信じて(笑)、学校帰りにプラスチックの花瓶を購入しときました。

15022010-215022010-3

ただのオレンジ色のプラスチック容器ですが、以外と気に入りました!
本当は、陶器の花瓶も欲しいですが重いですし、今後必ずするであろう引越しのこと等を考えると軽いものが一番です。コンパクト、軽い、そしてスタイリッシュ!な家庭用品がベストです。(時として血迷った買い物も多々ありますけどね。。。。)

一応、花瓶も購入したことだし、これからはお花のある生活が送れそうです。
花束はいつもらっても嬉しいので、これからも期待してますよ~!よろしく、旦那さん。(笑)
Template by まるぼろらいと

Copyright ©Second Stage in London All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。