Second Stage in London

ポルトガル人の旦那とはじめての海外生活
Home

スポンサーサイト

--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

国際結婚 名前の選択

2009.08.18
さて、外国人との結婚で、どうしようか迷ったのは結婚後の名前でした。

旦那は姓名ともに二つの名前(合計4つ)を持っております。ポルトガルやラテン国の名前では一般的とのことです。

ポルトガルのサッカー選手「クリスティアーノ ロナウド」を例にあげてみます。

「Cristiano Ronaldo dos Santos Aveiro」

4つのパートに分かれております。①Cristiano ②Ronaldo ③dos Santos ④Aveiro
旦那もこのパターンです。
※「 dos Santo」は1つとして考えます。詳しくは色々ルールがあるようですが、理解するには難しくて断念(苦笑)

「Cristiano Ronald」はGiven name(名)、「dos Santos Aveiro」はSir name(姓)です。
Given name、Sir nameともに2つ。
「dos Santos」が母方のSir name、「Aveiro」が父方のSir nameです。

Given nameは最初の「Cristiano」、Sir nameは最後の 「Aveiro」が重要。
「Aveiro」が継承されていく名前だそうです。


私、「クリスティアーノ ロナウド」は「ロナウド」が姓だと思っていたのですが、両方「名」だったのですね。「クリスティアーノ アヴェイル」が姓名含めた名前のようです。

日本で名前をつける場合、姓名の2つのみで、ミドルネーム的なものは認められておりません。そして、もちろん英語を名前として登録出来ませんので、無理やりカタカナ読みにする必要があります。

例:「鈴木 花子」が「Cristiano Ronaldo dos Santos Aveiro」と結婚。
  (姓をカタカナ読みでアヴェイルとします。)

1.氏を全く変えない→鈴木 花子
2.配偶者の姓を自身の氏の後に加える→鈴木アヴェイル 花子
3.配偶者の姓に氏を変更する→アヴェイル 花子

上記3つの名前が選択可能です。1は手続きの必要がありませんが、2.3を選択した場合、手続きが必要な場合もあります。詳しくは在ポルトガル日本国大使館の説明が分かりやすいです。こちら

私は、今時点では1の方法をとり、名前を全く変えませんでした。
ポルトガルの登録も「鈴木 花子(HANAKO SUZUKI)」となっていると思います。
3の配偶者の姓に氏を変更しようかとも思ったのですが、ポルトガルで夫婦別姓は一般的であるということ。将来どの国に住んでいくかまだ分からないということもあり、名前は変えておりません。
今後、姓を変更したい場合は裁判所にいく必要があるようで面倒なようですね。。。。

<日本での旦那の名前>
そういえば、旦那の無理やりのカタカナの名前に関しては、婚姻届を提出した翌日、区役所から電話がありました。
姓「ドゥッシャントス アヴェイル」名「クリスティアーノ  ロナウド」で提出していたのですが、日本の戸籍ではあくまで姓と名の二つのみ。
姓を「アヴェイル」名は他の全てをくっつけて「クリスティアーノロナウドドゥッシャントス」(スペースなし)としなければならないとのことでした。
姓を「アヴェイル」名を「クリスティアーノ」の登録で問題なかったのですが、パスポートにある名前を全て入れなければならないので、結局「アヴェイル クリスティアーノロナウドドゥッシャントス」というなんともおかしな日本名になりました(笑)
そして、日本人がアルファベットを見て想像するカタカナよりも、ポルトガル語に近いカタカナを旦那が書いていて、改めてカタカナ英語の違いを思い知らされました。今回、例にとった「クリスティアーノ ロナウド」の名前をカタカナに変換しても、日本人だったら「Cristiano Ronaldo dos Santos Aveiro」が「クリスティアーノ ロナウド ドゥッシャントス アヴェイル」とは読めないですよね(苦笑)

<パスポートの名前表記>
日本&ポルトガルの戸籍ともに名前は変更しませんでしたが、パスポートに関しては「配偶者の姓を別名として追記」しました。
当時、東京に住んでおりましたので、東京都の氏名変更があった場合のパスポートに関してのサイトです。こちら
婚姻届提出後、すぐに手続きをしましたので「戸籍謄本」の代わりに「婚姻届受理証明書」を提出しました。会社帰りに手続きし、1日で追記可能でしたので、その次の日にはすぐに受取に行きました。

追記欄への記載

SURNAME: SUZUKI(AVEIRO)
GIVEN NAME: HANAKO

カッコで配偶者の姓が記載される形となりました。
スポンサーサイト
Template by まるぼろらいと

Copyright ©Second Stage in London All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。